1位 マキアージュ スノービューティーⅢ

30代後半のベースメイクランキングの第1位に輝いたのは、マキアージュの「スノービューティーⅢ」でした!

薬用美白フェイスパウダーの「マキアージュ スノービューティーⅢ」は、憧れの色白肌を手に入れることができ、幅広い世代から人気を集めています。

メラニンを抑制する効果のある美白有効成分「m-トラネキサム酸」がシミ・そばかすの原因を撃退していきます。

昼はおしろいとして滑らか肌を導き、夜は乳液やクリームのベタつきを抑えながら、透き通った素肌を作ります。

雪のようなクリアな肌を目指していきましょう。

2位 アクセーヌ スーパーサンシールド EX

日焼け止めベースクリームとして高い効果を発揮する「アクセーヌ スーパーサンシールド EX」。

紫外線吸収剤不使用のノンケミカル処方で、肌に負担をかけずシミやそばかすの原因となる紫外線を効率良くカットします。

アクセーヌ史上最大のSPF50・PA+++のを実現。

化粧下地と日焼け止めの良いところがすべて含まれています。

独自の技術により生み出されたUVカット粒子が顔全体にすみやかに拡散し、肌を紫外線から守るヴェールで覆います。

毛穴の凹凸をカバーしながら、年齢肌の加速を食い止めていきましょう。

3位 エスティーローダー ダブル ウェア ステイ イン プレイス メークアップ

幅広い世代から絶大な人気を集める「ダブル ウェア ステイ イン プレイス メークアップ」は、1998年の発売以降その人気を長年キープさせています。

人気の秘密は至近距離でも毛穴を目立ちにくくすることのできる「カバー力」と、長時間化粧崩れを起こさない安定した「キープ力」です。

リキッドでは難しい「テカリ」もしっかり抑え、ツヤのあるきめ細やかな肌を演出します。

年齢肌トラブルをカバーしながら、滑らかな肌へと整えていきましょう。

4位 ランコム ブラン エクスペール クッションコンパクト 50

進化した2世代ファンデのランコムの「ブラン エクスペール クッションコンパクト50」にはこだわりの「生クッション」が搭載されています。

ジェリキッドが保湿成分を保持し、時間が経過しても潤い肌をキープ。

カバー力も抜群なのに、素肌のような仕上がりへと整えます。

ぷるぷるでツヤやかな新感覚ファンデのとりこになる人が続出中です。

コンパクトではジェリー状。
パフでプッシュするとリキッド。

そして肌に乗せるとジェリー状に再び変わる「ジェリキッドテクノロジー」で、生肌のようなツヤのある肌をぜひ実感してみてください。

保湿力抜群のツヤ肌を1日中キープさせましょう。

5位 ゲラン メテオリットビーユ

ナチュラルな輝きをもたらすフィニッシュパウダーの「ゲラン メテオリットビーユ」。

あらゆるスキントーンを美しく輝かせ、革新的な「スターダストテクノロジー」で、光のある煌めきを演出します。

モーヴ・ピンク・イエローの色とりどりのカラーが光・若々しさ・明るさ・血色感・ツヤ感のある肌を導きます。

絶妙なハーモニーが作り上げる煌めき肌を体感してみてください。

6位 ゲラン ペルルブラン ライトブースター コンパクト

2016年2月発売のゲランの「ペルルブラン ライトブースター コンパクト」は、純白の真珠のような輝きをテーマにしたブライトニングラインです。

明るくクリアな透明肌を導きます。

カラーは全3色。

どれも日本人の肌色に合わせて開発されていますので、自分の肌のトーンに合うカラーが見つかるはずです。

ベース&ハイライトの2色構造のパレットで、立体感のある輝き肌を作り上げてください。

7位 ソフィーナ プリマヴィスタ 皮脂崩れ防止化粧下地

化粧品クチコミサイト「@cosme」にて「ベストコスメ大賞」を受賞。

殿堂入りも果たしている「ソフィーナ プリマヴィスタ 皮脂崩れ防止化粧下地」は、肌に潤いを与えながら、化粧崩れの原因となる皮脂や汗をしっかり抑えることのできる化粧下地。

保湿成分には「カミツレエキス」が配合されており、しっとりとした肌を導きます。

みずみずしいテクスチャの「プリマヴィスタ 皮脂崩れ防止化粧下地」を顔のすみずみまで伸ばし、化粧崩れのないツヤやかな肌を目指していきましょう。

8位 資生堂 マキアージュ ドラマティックパウダリーUV

ムースをパウダリーにした新感覚のファンデーション。

美容液とパウダーのムースからパウダリーファンデーションを作り上げています。

肌に溶け込むように馴染み、毛穴の凹凸もしっかりカバー。

色ムラもなく、自然でナチュラルな天然美肌を作り上げます。

9位 アルビオン スマートスキン ベリーレア

2016年8月発売の「アルビオン スマートスキン ベリーレア」は、「生」にこだわる新感覚ファンデ。

素肌のようなナチュラルな仕上がりを追い求め、生ツヤ・生肌にとことんこだわっています。

テクスチャは固形状なのに柔らかで、とろける感覚。

ふんわりとした自然でナチュラルな仕上がりへと整えます。

化粧下地入らずの「アルビオン スマートスキン ベリーレア」で、生ツヤ・生肌を実感してみてください。

10位 ニベア ニベアサン プロテクトウォータージェル SPF35

ニベアの「ニベアサン プロテクトウォータージェル SPF35」は、毎日の紫外線から肌を守るみずみずしい感覚のUVジェル。

素肌に優しい使い心地のUVジェルで、肌に溶け込むように馴染みます。

ヒアルロン酸とキハダ樹皮エキスの効果で、潤い力もバッチリ!

日焼け止めとしてだけでなく、化粧下地としてもお使いいただけます。

洗顔料やボディソープで落とせる肌に優しいUVジェルです。

30代後半の女性に合ったベースメイクの選び方

カバー力はあっても仕上がりはナチュラルが鉄則

30代前半まではシミやそばかすなどの気になるポイントだけをしっかりカバーする「コンシーラー」が必須アイテムとなっていました。

もちろん、30代後半でもコンシーラーが必要になるのですが、それに加え、肌全体のくすみも気になる始める年代になりますので、全体のカバー力もそこそこあるものを選ばなければなりません。

しかし、カバー力が強力なものはそれだけ仕上がりが不自然になってしまうこともあります。

「カバー力はあるけどナチュラルな仕上がり」を求めることが、若見え肌を作る鉄則です。

自然なツヤ・自然な美肌を目指していきましょう。

肌のトーンに合っているものを選ぶ

一番大切なのはベースメイクのカラー。

自分の肌のトーンと異なるカラーを選んでしまっては、いくら素肌のような仕上がりになっても、全体的には不自然になってしまいます。

そうならないためにも肌のトーンに合ったベースメイクアイテムを選ぶことが大切です。

顔と首の中間色を選ぶと、肌に自然に馴染みます。

ぜひ参考にしてみてください。

潤い成分配合でベースメイクでも保湿を!

30代前半をピークに皮脂分泌量は減っていきます。

肌の水分は、お肌の曲がり角を迎える20代後半から減り始めています。

30代後半は水分・皮脂量も徐々に下がり、女性ホルモンもゆるやかに低下している年代です。

すでにスキンケアアイテムには「保湿成分」配合のものを選んでいる人も多いことでしょう。

それに加えて、ベースメイクアイテムにも保湿成分が配合されているものを選ぶと、肌のしっとり感を1日中キープすることができます。

いかがでしたでしょうか?

30代後半はいよいよ本格的なエイジング対策が必要になってくる年代です。

ベースメイクランキングでは保湿成分や美容成分配合のものだけでなく、紫外線をしっかりカットできるアイテムも数多くランクインしていました。

シミ・シワ・たるみ・くすみなどの年齢肌トラブルの原因となる紫外線は、しっかり防御していかなければなりません。

ランキングを参考に、30代後半の肌に合うベースメイクを心がけてみてくださいね。

関連するまとめ

20代後半の女性におすすめのメイクアップ ランキング ベスト10

20代前半まではトレンドをたっぷり抑えた派手なメイクや、ほぼすっぴんに近いナチュラルメイクでも問題なく過ごす…

ta_sa / 6865 view

乾燥肌の女性におすすめのフェイスオイル・バームランキング ベスト10

一年中肌のかさつきに悩む乾燥肌。 乾燥肌にはたっぷりのフェイスオイル・バームオイルで保湿成分・美容成分を浸…

ta_sa / 408 view

敏感肌の女性におすすめのチークランキング ベスト10

化粧品成分が肌荒れのモトとなる敏感肌。 肌へ直接塗る化粧品はなるべく少なくしたいと考える方も多いようです。…

ta_sa / 1597 view