1位 イプサ ザ タイムR アクア

潤い成分の配合された水の層を肌表面に生成し、みずみずしい肌を導くイプサの「ザ タイムR アクア」。

イプサ独自の保湿成分「アクアプレゼンターⅢ」が配合されており、角質の水分量に応じ、肌に足りない水分を補っていきます。

潤いを逃がさない「水分保持力」も抜群です。

また「トラネキサム酸・グリチルリチン酸塩」が肌荒れを防ぎ、キメの整った穏やかな肌を導いていきます。

2位 エリクシール ホワイトクリアローションCⅡ

2016年3月に発売されたエリクシールの「ホワイトクリアローションCⅡ」は、化粧品クチコミサイト「@cosme」で2016年のベストコスメ賞を受賞している化粧水です。

「ホワイトクリアローションC」にはⅠ・Ⅱ・Ⅲの3つのタイプが用意されており、ここでランクインしているⅡはしっとりなめらかでとろみのある感触が特徴です。

美白有効成分の4MSKを配合し、シミ・そばかすの原因となるメラニンの生成を抑えていきます。

大人の美白をサポートする「ホワイトクリアローションCⅡ」でみずみずしくハリのある肌を目指していきましょう。

3位 ナリスアップコスメティックス ネイチャーコンク薬用クリアローション

化粧品クチコミサイト「@cosme」で2016年のベストコスメ賞を受賞しているナリスアップコスメティックスの「ネイチャーコンク薬用クリアローション」は、古い角質を除去する効果のある拭き取り化粧水です。

古くごわついた角質を柔らかくして取り除き、化粧水後のスキンケアコスメの成分も肌に浸透しやすくします。

導入液としての効果も抜群です。

「角質ケア・保湿・美白・引き締め・肌荒れ防止」への効果やプラセンタエキスも配合されていますので、シミ・そばかすの原因となるメラニンを抑制することもできますよ!

「アルコールフリー・無香料・無鉱物油・弱酸性」なので低刺激化粧水をお探しの方は、ぜひナリスアップコスメティックスの「ネイチャーコンク薬用クリアローション」をご利用になってみてはいかがでしょうか。

4位 資生堂 ホワイトルーセント ルミナイジング インフューザー

シミの原因となるメラニンの生成を抑え、美白に効果を発揮する「トラネキサム酸」を配合した資生堂の「ホワイトルーセント ルミナイジング インフューザー」。

角質層のすみずみにまで美容液成分を行き渡らせ、シミ・そばかすを防ぎながら肌表面を潤いで満たしていきます。

潤い成分には「ヒアルロン酸ナトリウム・濃グリセリン」等が配合されています。

透明感のある素肌を目指してみてはいかがでしょうか。

5位 アベンヌ アベンヌウォーター

南フランスにあるアベンヌ村に湧き出るアベンヌ温泉水100%をボトリングした「アベンヌウォーター」。

カルシウムとマグネシウムが2:1の割合で配合されており、たっぷりのミネラルが肌をやわらげ、なめらか肌を導きます。

生後3ヶ月の赤ちゃんから使用でき、敏感肌はもちろん、肌荒れや乾燥肌・オイリー肌などに悩む人にもおすすめです。

6位 エリクシール シュペリエル リフトモイストローションWⅡ

肌の内側からわき上がるようなハリのある肌を導くエリクシールの「シュペリエル リフトモイストローションW」。

Ⅰ・Ⅱ・Ⅲの3種類のリフトモイストローションが用意されており、6位 にランクインするⅡはしっとりなめらかでとろみのあるテクスチャです。

肌にみずみずしく馴染み、もちもち肌を導きます。

アクアフローラルの香りでリラックス効果も抜群です。

7位 アクセーヌ ADコントロールローション

刺激に敏感な肌を徹底して守る優しさにこだわったアクセーヌの「ADコントロール」シリーズ。

「厳選された成分」と「シンプルな成分」で肌トラブルを防ぎながら健康的な美肌を導いていきます。

「ADコントロールローション」は乾燥してダメージを受けやすくなっている肌に、バリアの要となる水分を送り込みます。

保湿力・浸透力が高く、みずみずしい肌を長時間保つことが可能です。

低刺激性の無添加にこだわった化粧水ですので、肌トラブルに悩む方はぜひアクセーヌの「ADコントロールローション」をご利用ください。

8位 M mark アミノ酸浸透水

お子さんからお年寄りまで幅広い世代に利用できるアルコールフリーの無添加化粧水。

角質層の水分を保持する機能を持つ「PCAナトリウム」と「プロリン・グリシン」の2種類のアミノ酸が含まれています。

保湿成分としての役割を果たすこれらの成分が、角質層まで浸透し、潤いに満ちた肌へと整えていきます。

無着色・無香料・界面活性剤不使用・ノンアルコール・パラベンフリーなので、敏感肌の方や低刺激にこだわりを持つ方にもおすすめです。

9位 コスメデコルテ化粧液 モイスチュアリポソーム

長年愛されるコスメデコルテ化粧液の「モイスチュアリポソーム」は多重層リポソームを採用した保湿美容液です。

洗顔後の肌に0.1ミクロンのリン脂質カプセルが浸透し、角質層まで美容液成分をたっぷり行き渡らせていきます。

リン脂質カプセルの外側の膜からも美容成分を放出するため、いつまでもしっとりとした、キメの整ったハリのある肌を導きます。

10位 アクアオーガニック オーガニックアルガン オイル

肌へのスーパーフードと言われるアルガンオイルには「ビタミンE・必須脂肪酸・タンパク質」などの美肌に効果のある美容成分がたっぷり含まれています。

肌の質を正常に保ち、ハリのある弾力肌・ワントーン明るい肌を導きます。

顔だけでなく全身への使用も可能です。

傷や妊娠線などの肌に残る跡も最小限に抑えていきます。

導入液としての役割も持つアルガンオイルをぜひ全身に取り入れてみてはいかがでしょうか。

30代後半の女性に合った化粧水の選び方

保湿成分は当たり前!美容液成分にもこだわりを!

30代前半までの化粧水では「保湿力の高さ」が最重要となっていました。

30代後半では高保湿は当たり前!それに加えて美容液成分もたっぷり配合されているものを選んで行きたい年代です。

30代後半では肌の水分量・皮脂分泌量が一気に低下を始めます。

シミやシワ・たるみ・くすみなどの年齢による肌トラブルも加速をし始める時期です。

ここでの化粧水選びが将来の肌に大きな影響を与えますので、高保湿だけでなく、年齢肌への対策もできる美容液成分配合の化粧水を選ぶようにしてください。

美容液成分たっぷり!でも浸透しなければ意味がない!

「コラーゲン」や「ヒアルロン酸、セラミド、ペプチド」など美容液成分にはたくさんの種類があります。

そんな美容成分がたっぷり配合されたたくさんの化粧水が販売されているのですが、いくらたくさんの美容成分が配合されていたとしても肌にしっかり浸透しなければ、せっかくの美容液成分も「無意味」となってしまいます。

美容液成分を角質層まで浸透させるために、浸透力の高い化粧水を選ぶことも大切です。

古い角質を柔らかくして取り除き、浸透しやすい肌状態を作れる化粧水を探してみてくださいね。

刺激の強い化粧水は避ける

年齢による肌トラブルは「肌への刺激」が原因で引き起こされることもあります。

紫外線による外的ダメージや界面活性剤などの添加物も肌に大きな影響を与えます。

30代後半では肌の水分量を保持するためにも、刺激の強い化粧水は選ばないようにしてください。

無添加や低刺激性の化粧水で、肌を労わるスキンケアを心がけていきましょう。

いかがでしたでしょうか?

30代後半の化粧水ランキングには美容液成分がたっぷり配合されているものはもちろん、浸透力を高める導入液効果のある化粧水もランクインしていました。

たくさんの美容液成分が含まれていても、肌に浸透しなければ効果を実感することはできません。

角質層のすみずみまで成分を行き渡らせることのできる化粧水を選んでみてくださいね。

関連するまとめ

アトピー肌の女性におすすめのフェイスクリームランキング ベスト10

肌への刺激が赤みや湿疹、痒み、痛みとなって現れることもあるアトピー肌。 超敏感な肌を持つアトピー肌には、ど…

ta_sa / 1254 view

混合肌の女性におすすめのゴマージュ・ピーリングランキング ベスト10

古い角質や余分な皮脂を取り除き、ワントーン明るい肌へと導くことができるゴマージュ・ピーリング。 混合肌女性…

ta_sa / 324 view

20代後半の女性におすすめの乳液・美容液ランキング ベスト10

少しずつシミやそばかす、ほうれい線ができ始める20代後半。 20代前半では潤い重視のスキンケアでもよかった…

ta_sa / 3184 view