1位 ディオール アディクトリップ マキシマイザー

20代前半から40代まで、すべてのランキングで1位 を取得しているディオールの「アディクトリップ マキシマイザー」。

幅広い世代だけでなく、芸能人やモデルなど、美意識の高い人たちにも愛用されています。

ディオールの「アディクトリップ マキシマイザー」には、コラーゲンやヒアルロン酸などの潤い成分がたっぷり配合されており、唇の荒れやかさつきを抑え、気になる縦ジワも改善する効果があります。

ピリピリとした爽やかなミントフレーバーも人気の1つ。
刺激が心地よいと感じる人もたくさんいるようです。

ディオールの「アディクトリップ マキシマイザー」でボリュームのある唇を手に入れ、若々しいリップメイクを楽しんでいきましょう。

2位 ケイト CCリップクリーム

リップケアとナチュラルメイクを叶えるケイトの「CCリップクリーム」。

リップ下地やグロスとしての使用も可能です。

ケイトの「CCリップクリーム」には、唇に潤いとトリートメント効果を与える「オリーブ果実油・アーモンド油・ホホバ種子油・ヒアルロン酸Na」が含まれており、ぷるぷるの唇を実現します。

また、SPF19・PA++で紫外線もカットできるため、唇に与えるダメージを軽減させることもできます。

全4色のカラーの中からお気に入りを見つけ、唇にほんのりとした血色感を与えつつ、ふっくら唇を手に入れてみてはいかがでしょうか。

3位 ディオール アディクトリップ グロウ

ディオール初のユニバーサル リップバームの「ディオール アディクトリップ グロウ」は、幅広い世代から人気を集める商品です。

一人ひとり異なる肌のトーンに合わせ、血色感をカスタマイズできる自然発色のリップバーム。
本来の唇の血色感を良くし、弾力のある唇を目指します。

単品で使用すれば口紅。
リップ下地としての利用も可能です。

美容成分を浸透させながら、唇の血色感を取り戻していきましょう。

4位 アンファー スカルプDボーテ ピュアフリーアイラッシュ

「アンファー スカルプDボーテ ピュアフリーアイラッシュ」は、実力派まつげ美容液として注目を集めている商品です。

髪の毛の生えかわるサイクル「ヘアサイクル」に着目し、まつげ美容液にたっぷりの美容成分を含ませ、ハリ・コシのあるまつ毛を導きます。

有効成分として効果を発揮するのは「オクタペプチド・アセチルデカペプチド・サリチル酸シランジオール・オタネニンジン根エキス・オリゴペプチド」など。

たっぷりの有効成分で理想のまつ毛を目指していきましょう。

5位 ニベア クリームケア リップバーム 無香料

ニベアの「クリームケア リップバーム 無香料」にも「はちみつの香り」と同様、「ホホバオイル・スクワラン」、高純度の「ワセリン」。

そして、血行促進成分の「ビタミンE誘導体」や消炎成分の「グリチルレチン酸ステアリル」。
潤い成分の「トレハロース」や「ローヤルゼリー」が配合されています。

たっぷりの美容成分で、荒れた唇もみずみずしく改善していくことができます。

6位 ニベア クリームケア リップバーム はちみつの香り

ニベアの「クリームケア リップバーム」は、大人気の「ニベア青缶」に含まれている保湿成分「ホホバオイル」と「スクワラン」が配合されており、「ニベア青缶ミニサイズ」として親しまれている商品です。

純度の高い「ワセリン」や血行促進成分の「ビタミンE誘導体」、消炎成分の「グリチルレチン酸ステアリル」、潤い成分の「トレハロース」や「ローヤルゼリー」も含まれています。

たっぷりの有効成分が荒れた唇を改善し、ふっくら柔らかな唇を導きます。

7位 キュレル リップケアクリーム

キュレルの「リップケアクリーム」は、皮むけやかさついた唇にたっぷりの潤いを与え、しっとり柔らかリップに仕上げることのできるアイテムです。

潤浸保湿セラミド機能成分や植物由来のモイストキープ成分・ホホバオイルが配合されており、これらの成分を唇の角質層まで届け、様々なトラブルを改善していきます。

一塗りで唇に膜を張り、刺激やストレスから唇をガード。

健康的な唇を目指します。

8位 ニベア リッチケア&カラー リップ

ニベアの「リッチケア&カラー リップ」は、唇を様々な刺激から守り、色鮮やかな口元を演出できる万能リップ。

マカデミアナッツオイル・ホホバオイル・アボカドオイルの3つの美容オイルが、とろけるような塗り心地を実現させ、ふっくらとしたうるツヤリップを導きます。

たった一塗りでナチュラルなリップメイクも完成!

美容成分を与えながらメイクもできる優秀アイテムです。

9位 キングダム ツーステップマスカラE

メイクとケアの両方を叶えるキングダムの「ツーステップマスカラE」。

カールキープ下地とボリューム&ロングマスカラが1本になった、汗や皮脂にも強いウォータープルーフタイプのマスカラです。

「アセチルテトラペプチド・ツバキ油・オタネニンジン根エキス」などの植物由来をメインにした15種類の美容液成分も含まれています。

使い続けることで、マスカラの塗りやすいボリューミーなまつ毛を手に入れることができますよ!

10位 レフィーネ cobo アイラッシュ

ヘアケア専門店のレフィーネから発売されている「cobo アイラッシュ」。

毛髪専門30年の技術と知識を使い、薄く短いまつ毛をエクステのように伸ばすことのできるまつげ美容液を開発しました。

まつ毛だけでなくまつ毛の生え際から12種類の美容成分を浸透させ、まつ毛とまぶたにたくさんの栄養を与えます。

濃く長くする「天然由来成分」とダメージから守る「プロテクト&モイスチャー成分」の実力をぜひ体感してみてはいかがでしょうか。

40代の女性に合った目元・口元スペシャルケアの選び方

気になる縦ジワは美容液やリップバームでカバー

30代までは唇の縦ジワなんて気にならなかったという人も多いかも知れません。

しかし40代を超えると女性ホルモンのバランス低下や肌の水分・油分の低下に伴い、顔の様々なパーツに老化を感じるようになっていきます。

唇はもともと皮脂分泌量が少ない部分です。

ツヤも潤いもない乾燥したカサカサ唇は、縦ジワをより悪化させてしまいます。

唇の角質層まで美容液成分を届けることのできるリップ美容液やリップバームを使い、ふっくらとした唇を目指していきましょう。

目元メイクのダメージも受けやすい年代

目元のメイクにはマスカラやつけまつ毛、まつ毛エクステが欠かせないという人も多いことでしょう。

しかし、40代になるとそんな目元のメイクがまつ毛やまぶたに大きな負担を与えます。

まつげも抜けにくくなり、まつ毛エクステをするまつ毛がなくなってしまったなんていうことも。

これまで通り、マスカラやつけまつ毛、まつげエクステを続けていきたいなら、自まつ毛を育てるまつ毛ケアを念入りに行わなければいけません。

まつ毛の生え際から、美容成分を浸透させられるまつげ美容液も販売されていますので、まつ毛とまぶたの両方をケアしていきましょう。

負担をかけないメイクも大切

リップや目元は、顔の中でも一番重要なメイクパーツ。

しかし、濃すぎるメイクは「若作り」に見えてしまうばかりか、唇や目元に大きな負担を与えてしまいます

クレンジングでも落としきれないようなメイクをするのはもう卒業。

40代になったら大人でエレガントなメイクへと転換させていきましょう。

ナチュラルなメイクなら、肌や目元・口元へのダメージを軽減させることができます。

美容液成分の配合されたリップやマスカラを使い、ナチュラルメイクを心がけるのもおすすめです。

成分にこだわり、老化を遅らせる努力をしていきましょう。

いかがでしたでしょうか?

40代は1つ1つのケアがとても重要になる年代です。

スキンケアはもちろん、目元・口元にもスペシャルケアを加え、若々しさをキープする努力を続けていってください。

いつまでもキレイでいられるメイクアイテムを目元・口元にたっぷり浸透させていきましょう。

関連するまとめ

乾燥肌の女性におすすめのリップケア・リップクリームランキング ベスト10

乾燥肌の肌悩みはかさつく「肌」だけではありません。 唇の乾燥・ひび割れ・皮むけなどの「唇トラブル」に悩む方…

ta_sa / 480 view

乾燥肌の女性におすすめのアイケア・アイクリームランキング ベスト10

乾燥肌のかさつきは頬や口周りだけでなく、目元や眉間にも現れます。 目元の乾燥はしわ・たるみ・くすみなどを引…

ta_sa / 645 view

乾燥肌の女性におすすめのボディローション・ミルクランキング ベスト10

かさつく乾燥肌にはたっぷりの潤いが必要です。 高保湿を叶えるボディローション・ミルクで、潤いあふれる肌を目…

ta_sa / 503 view