1位 アスタリフト ホワイト エッセンス インフィルト

アスタリフトの「ホワイト エッセンス インフィルト」は、独自成分の「ナノAMA」と「ナノオリザノール」をたっぷり配合した赤いエッセンス。

みずみずしいテクスチャで、角質層のすみずみまで瞬時に浸透していきます。

潤い成分には「ツボクサエキス」を配合。
シミ・そばかすの要因となるメラニンを抑制する成分も配合されていますので、美白にも効果的です。

赤く透明な美容液で、「跳ね返すようなハリのある弾力肌」と「クリアな透明感を持つ素肌」を手に入れてみてはいかがでしょうか。

2位 トリニティーライン 鎮(shi zu me)

医療分野での老化・炎症の関係について研究経験を生かし、最先端技術を結集して開発された「鎮(shi zu me)」。

肌荒れの原因となる自覚のない慢性的な炎症「隠れ炎症」に着目し、抗炎症成分「グリチルリチン酸ジカリウム」、保湿成分「ナノセラミドデリバー」、そして肌をイキイキさせる「酵母エキス70%」を配合しています。

さらに輝く肌を導く「ヘテロサイド」や「ヒアルロン酸」「植物エキス」もたっぷり配合。

肌荒れ・隠れ炎症を防ぎ、肌のコンディションを整えていきます。

まとめ いかがでしたでしょうか?~ 150~250文字
30代後半の乳液・美容液のランキングでは、美容成分や乾燥対策に効果を発揮する成分がたっぷり配合されたものがランクインしていました。

年齢肌の進行を少しでも遅らせるために、肌に潤いと美容成分をたっぷり染み込ませていきましょう。

美肌を目指すならポイントケアも忘れずに行っていきましょうね!

3位 SOFINA iP 美活パワームース(土台美容液)

2016年1月に発売されたSOFINA iP の「美活パワームース」。

化粧品口コミサイト「@cosme」では、2016年のベストコスメ賞を受賞しています。

毛穴より小さな高濃度のマイクロ炭酸泡が1プッシュに約2000万個も配合されており、キメ細やかな泡が溶け込むように広がって、肌に密着しながら馴染んでいきます。

乾燥肌やざらつきを感じる肌・ごわついた肌を柔らかく整え、潤い・ハリに満ちた滑らか肌を導きます。

洗顔後すぐの、導入液・土台美容液としてお使いください。

スキンケアコスメの浸透率を高めることのできる美容液です。

4位 ヴァセリン オリジナル ピュアスキンジェリー

高い保湿力のあるヴァセリンの「オリジナル ピュアスキンジェリー」は、肌表面に保護膜を張り、紫外線や乾燥などの肌ストレスから肌を守る効果を持ちます。

また、保護膜が張られることで、肌の水分蒸発を防ぐことができ、うるおい肌を長時間キープすることが可能です。

顔だけでなく、唇や手肌、全身への使用が可能。

乾燥が気になる部分にポイント使いをするのもOKです。

様々なサイズが用意されていますので、用途に合わせて使い分けてみましょう。

5位 エリクシール ジュペリエル スリーピング ジェルパック

就寝時にできる、忙しい方にもおすすめのエリクシールの「ジュペリエル スリーピング ジェルパック」。

みずみずしい高弾力肌を導く「コラーゲンGL」が配合されており、一晩中たっぷりの潤いを与えていきます。

高浸透のジェルなので、寝る直前に塗ってもOK!

スッと馴染み、寝具にジェルが付く心配もありません。

「普段は忙しくてなかなかパックをする時間がとれない」という人でも、「ジュペリエル スリーピング ジェルパック」なら寝る前に顔全体に塗るだけなのでとっても簡単です。

翌朝のツヤ肌を実感してみてはいかがでしょうか。

6位 ニベア ニベアクリーム

「ニベアの青缶」として幅広い世代に愛される「ニベアクリーム」。

肌に潤いを与える「スクワラン・ホホバオイル」も配合されており、高級クリームの「クレーム ドゥ・ラ・メール」と成分が似ていることから、多くの美容雑誌でも取り上げられています。

プチプラでどこのお店でも手に入りやすいのも魅力の1つ。

1つ持っていれば顔はもちろん、身体・髪・爪・まつ毛にまで使用することができるんです。

リップケアアイテムとして使用すれば、かさついた唇をぷるぷるにすることもできますよ!

人気の青缶で、手軽に全身ケアを行ってみてはいかがでしょうか。

7位 ランコム ジェネフィック アドバンスト

年齢を超えたスキンケアを提供するランコムの「ジェネフィック アドバンスト」。

輝きのあるツヤ肌・柔らかでハリのある質感・洗練されたキメ細やかさを求める美容液です。

つけた瞬間、肌に溶け込むように馴染み、角質層まで美容液成分を届けます。

いつまでも若々しい肌を保つために「輝き・透明感・なめらかさ・ツヤ感・弾力肌・ハリ感・潤い」などの肌サインにしっかりアプローチ。

年齢に負けない素肌を導きます。

8位 無印良品 ホホバオイル

無印良品の「ホホバオイル」は幅広い世代に人気を集めるアイテムです。

その一番の理由は活用幅の広さ。

顔だけでなくヘアトリートメントやリップバーム、マッサージオイルとしての使用も可能です。

無印良品の「ホホバオイル」には、ホホバ種子から搾った化粧用精製オイルが使用されています。

人間の肌の成分である「ワックスエステル」が豊富に含まれており、肌への浸透力は抜群です。

スキンケアはもちろん、無印良品の「ホホバオイル」で、全身のケアを初めてみてはいかがでしょうか。

9位 チューンメーカーズ フラーレン

紫外線による肌へのダメージを解消し、澄みきった肌へと整えるチューンメーカーズの「フラーレン」。

「フラーレン」はトラブル吸収スポンジと言われており、日焼け止めでは防ぎきれない紫外線をブロックし、くすみを残さない透明感のある肌を導くことのできる成分です。

フラーレン原液を使用しているため、角質層まで成分が直接届き、くすみ・毛穴・ハリ・乾燥のすべてに直にアプローチしていきます。

肌のトーンをアップさせ、くすみのない明るい肌を目指してみてはいかがでしょうか。

10位 アルビオン エクラフチュール

アルビオンの「エクラフチュール」は、たっぷりの潤い成分で肌を守り、肌をベストなコンディションに保つことのできる美容液です。

紫外線や環境、季節による気温差などの外的刺激から肌を保護し、健やかな肌を保ちます。

保湿成分・美容成分が角質層のすみずみまで行き届き、ふっくらとしてハリのある吸いつくような肌を導きます。

30代後半の女性に合った乳液・美容液の選び方

水分・油分を補える乳液・美容液を選ぶ

30代前半と比べると一気に肌の水分・油分の量が低下する30代後半。

シミ・シワ・たるみ・くすみなどの年齢肌トラブルは水分・油分の低下によって引き起こされていきます。

30代後半では潤い成分やハリのある肌を導き出すことのできる成分が配合された乳液・美容液を選んでいきましょう。

入念な乾燥対策が肌の老化を防ぎます。

エイジングケア成分にも着目

シミの濃さやシワの深さも気になる始める30代後半。

エイジングケアも本格的にスタートさせたい年代です。

乳液・美容液にもエイジング対策を考えた成分が配合されたものを選んでみてください。

シミやそばかすの原因となるメラニンを抑制する成分や弾力肌を導くコラーゲンやセラミドなどたくさんの美容成分で若々しい肌を保っていきましょう。

ポイントケアができるアイテムも1つ用意

顔の中で特にシミやシワが気になる部分も出てくることでしょう。

そんなパーツにはポイントケアができる美容液や美容オイルを使ってみてください。

シミが気になる部分にはハイドロキノン配合のもの。

シワはたるみが原因で引き起こされるものと乾燥が原因で引き起こされる2種類が出てきます。

たるみが原因ならコラーゲンやエラスチン、レチノールが配合されているものを選んでください。

乾燥が原因のシワなら潤いをたっぷりと与えることのできるアイテムを選びましょう。

ピンポイントケアで深いシワ・濃いシミを改善するために対策を行っていきましょう。

関連するまとめ

40代の女性におすすめのヘアケア・スタイリング ランキング ベスト10

女性ホルモンや水分・油分の量が一気に低下を始める40代。 肌や髪質に大きな変化が現れる年代です。 年齢に…

ta_sa / 565 view

20代後半の女性におすすめのヘアケア・スタイリング ランキング ベスト10

20代前半まではヘアカラーをしてもそこまでダメージを感じなかった人も多いかもしれません。 しかし、20代後半…

ta_sa / 225 view

30代前半の女性におすすめの化粧水ランキング ベスト10

20代後半からシミ・そばかす・ほうれい線などの肌トラブルを徐々に感じていた人も多いのではないでしょうか。 …

ta_sa / 307 view