1位 アテニア スキンクリア クレンズオイル アロマタイプ

化粧品口コミサイト「@cosme」では2016年のベストコスメ賞を受賞しているアテニアの「スキンクリア クレンズオイル アロマタイプ」。

レモングラス油やラベンダー油、ビターオレンジ花油などのたくさんの植物油が配合されており、4つの高級美容オイルも含まれます。

メイクを落としながらエイジングケアやワントーン明るい肌を目指すことができますよ!

濡れた手でも使用でき、マツエクをしている方にも利用できるクレンジングオイルです。

香りはほのかに香る柑橘系のリラクジングアロマ。

クレンジングをしながら優雅な時間を過ごすことができます。

2位 ファンケル マイルドクレンジングオイル

各世代の人気NO1.を総取りするファンケルの「マイルドクレンジングオイル」。

ファンケルの売上実績では14年連続売上NO1を誇っています。

オイルクレンジングなのに、マツエクを利用している人にも使うことができ、ウォータープルーフマスカラもこすらずスッキリ落とすことができるため、マツエク利用者や普段から濃いめのメイクをしている人にも人気を集めています。

落とすだけでなく、潤い成分もたっぷり!

様々なクレンジング性質を持つオイルをバランスよく組み合わせ、使用感抜群のクレンジングを作り上げています。

3位 マナラ ホットクレンジングゲル

美容成分91.4%配合の美容液クレンジング。

メイク落としと美容液の効果を合わせ持ち、たくさんの方が潤いを実感しています。

「ホットクレンジングゲル」に含まれる美容成分は角質層を柔らかくし、吸着力のあるゲルが毛穴の汚れを絡め取ってスッキリ毛穴を導きます。

主な美容液成分は「セラミド・ローヤルゼリー・ヒアルロン酸・スクワラン・コラーゲン」など。

そして6種類のコラーゲンサポート成分も含まれています。

マナラの「ホットクレンジングゲル」は「メイク落とし」と「美容液」の良いところを兼ね備えたクレンジングです。

4位 プレディア スパ・エ・メール ファンゴ W クレンズ

ミネラルオイルをたっぷり含んだ「プレディア スパ・エ・メール ファンゴ W クレンズ」。

アルゲエキス・イモセミルセキス・。セージ葉エキスなどの植物エキスと温泉水・海水の力でスパを受けた後のようなふっくら肌を導きます。

伸びの良いクリームはメイクや毛穴の汚れ、酸化した皮脂穏やかに除去し、余分な汚れだけをしっかり取り除いていくことができます。

ライトグリーンシプレの優しい香りでアロマ気分を楽しみながら、透明感のある肌を目指してみてはいかがでしょうか。

5位 ビフェスタ うる落ち水クレンジング アイメイクアップリムーバー

オイルを超えた水のクレンジング「うる落ち水クレンジング」はビフェスタのクレンジング剤の中でも人気の高いシリーズです。

オイルフリーで肌に刺激を与えずメイクをしっかり落としていきます。

「アイメイクアップリムーバー」は、化粧水生まれの保湿性洗浄成分を含んだ水の層とエモリエント層のダブルの力が備わったポイントメイクにぴったりのメイク落とし。

落ちにくいアイメイクやウォータープルーフのマスカラもすっきり洗い落とします。

吸着性ヒアルロン酸・ビタミンB・ビタミンE誘導体配合で、目元の乾燥やごわついたまつ毛にもたっぷりの潤いを与えます。

6位 アクセーヌ ミルキィクレンズアップ

乳液タイプのクレンジング料。

くすみ・乾燥・ニキビの原因にもなる古い角質を取り除きやすくする「角質柔軟成分」を配合しています。

軽やかな使い心地なので「クレンジング後のベタつきがイヤ」という人にもおすすめです。

洗い上がり後のもっちり肌をぜひ体感してみてください。

7位 無印良品 マイルドジェルクレンジング

肌に素早く馴染むジェル状のクレンジング。

天然うるおい成分の「アンズ果汁・桃の葉エキス」を配合しています。

肌が弱い人や敏感肌の人にも使える低刺激性で、濡れた手でも使用できるので、お風呂で使えるクレンジングをお探しの方にもおすすめです。

無香料・無着色・無鉱物油・アルコールフリー・弱酸性のクレンジング剤ですので、低刺激のクレンジングをお探しなら、ぜひ無印良品のマイルドジェルクレンジング」を使用してみてはいかがでしょうか。

8位 カウブランド 無添加メイク落としミルク

幅広い世代に人気を集めるカウブランドからは、数種類のメイク落としが販売されています。

「無添加メイク落としミルク」はミルクタイプのクレンジング料で、しっとりとした柔らかな使い心地が特徴です。

肌に弾力を与えるセラミドも配合されており、肌を労わりながらハリのある肌を目指すことができます。

無添加・低刺激で敏感肌の人にも安心!

肌荒れや肌の状態が安定しない人はぜひカウブランドの「無添加メイク落としミルク」を使用してみてはいかがでしょうか。

9位 シュウウエムラ アルティム8 スブリム ビューティ クレンジング オイル

シュウウエムラ最高峰と言われるクレンジングオイルは「美肌効果」に優れています。

「コチャ種子油・ホホバ種子油・ショウガ根エキス・スクワラン・シア脂・サフラワー脂・トコフェロール・トウモロコシ胚芽脂」の8つのオイルには整肌効果・抗酸化作用・保湿効果を期待することができ、さらに弾力肌を導くセラミドも配合されています。

使用後はまるでカシミヤのようななめらか肌を手に入れることができますよ!

皮脂汚れや毛穴汚れだけでなく、ウォータープルーフのマスカラもこすらずすっきり洗い落とすことが可能です。

10位 MDNA SKIN ザ フェイスウォッシュ

MDNASKINの「ザ フェイスウォッシュ」にはモンテカティーニ産の良質なオリーブオイルがたっぷり含まれています。

良質なオリーブオイルにはスクワランやビタミンA・ビタミンE・ポリフェノールなど美肌に嬉しい有効成分が配合されており、肌にたくさんの栄養を与えることが可能です。

オリーブオイルと天然ミネラルたっぷりの温泉水が、しっとりとした肌を導いていきます。

香りは「ミント・ローズマリー・ゼラニウム・ライム」などのハーバルブレンドを配合しているので高級感もたっぷりです!

洗顔とクレンジングが一度で終わらせられるのも魅力の1つとなっています。

30代前半の女性に合ったクレンジングの選び方

洗浄力が強すぎるものは選ばない

20代後半からなんとなく気になり始めてくるシミやほうれい線。

そのまま放っておけば、シミはどんどん濃くなり、ほうれい線もシワもだんだん目立つようになっていきます。

こんな肌トラブルの主な要因は「乾燥」です。

30代になると「皮脂の分泌量」が一気に低下を始めます。

皮脂がなくなれば、肌はカサカサになり「ファンデーションを塗ってもノリが悪い・粉をふく」といった肌にとって悪い状況が続いていってしまうんです。

そんな乾燥肌に洗浄力の強いクレンジングは絶対にNG!

乾燥を加速させ、肌に大きなストレスを与えることになります。

肌に使うクレンジングは、無添加や植物由来などの肌に優しいクレンジングを選んでみてください。

潤い成分が配合されているものもおすすめ

クレンジングの中にはメイクを落とすだけではなく、美容液効果や潤い効果を期待できる成分が含まれているものもあります。

美容液や潤い成分が配合されていると、洗い上がりの肌がふっくらもちもちになりますので、乾燥に特に気をつけたい時は成分にも気をつけてみてください。

肌に優しく、美容液や潤い成分が配合されているクレンジングは30代前半のクレンジングランキングでも人気を集めています。

落ちにくいメイクにはポイントリムーバーを使いましょう

肌に合わせて洗浄力の弱めのクレンジングを選ぶと、どうしてもウォータープルーフのマスカラやアイメイクが落としきれないという時もあるかもしれません。

落ちないメイクをそのままにしたり、落ちるまで何度もこするのは肌に大きなダメージを与えます。

そんな時はアイメイク用にもう1つクレンジングを用意してみてください。

アイメイク用のポイントリムーバーも販売されていますので、ぜひ活用してみましょう。

いかがでしたでしょうか?

30代前半のクレンジングにはオイル・ジェル・クリーム・ミルクなど様々なタイプのクレンジングがランクインされていました。

洗浄力の強いクレンジングはアイメイク用、無添加の優しいクレンジングは肌用として使い分けるのもOKです。

肌に負担をかけないクレンジングを心がけていきましょう。

関連するまとめ

脂性肌の女性におすすめのゴマージュ・ピーリングランキング ベスト10

毛穴の黒ずみや余分な皮脂・老廃物をすっきり落とせるゴマージュ・ピーリング。 毛穴トラブルに悩む脂性肌女性の…

ta_sa / 686 view

混合肌の女性におすすめのアイライナーランキング ベスト10

乾燥・脂性の両方の肌悩みを持つ混合肌女性は「まぶたがかさついてラインが描きにくい・皮脂のせいでアイラインが崩…

ta_sa / 395 view

30代前半の女性におすすめの化粧水ランキング ベスト10

20代後半からシミ・そばかす・ほうれい線などの肌トラブルを徐々に感じていた人も多いのではないでしょうか。 …

ta_sa / 755 view