1位 ユースキンA

「ビタミンB2」配合のビタミン系クリーム「ユースキンA」は、ビタミンの効果でひび・あかぎれ・手荒れ・ささくれなどの肌荒れを改善する効果を持っています。

血流改善・消炎成分・柔軟保湿成分などの有効成分や潤い成分もたっぷり配合!

身体や顔、手足など全身へ使用することができ、肌荒れを抑えながら、肌に潤いとしなやかさを与えます。

ドラッグストアやスーパーでの購入も可能です。

万能クリームとして常備しておくことをおすすめします。

2位 無印良品 ホホバオイル

「ワックスエステル」という人間の肌に含まれる成分が豊富に備わっている「ホホバオイル」。

人の肌にもともと備わっている成分なので肌への浸透力も安全性も高いオイルとして注目を集めています。

乾燥が気になる肌やかさつき・ごわつきの気になる肌にも潤いを与え、柔らかでもちもちの美肌を導きます。

肌だけでなく髪やスキンケアアイテムとしての使用も可能。

「クレンジング・乳液・美容液・マッサージオイル・ヘアトリートメント」など、幅広い活用法を持っています。

3位 アトリックス ハンドミルク

2016年9月に発売された新発想の「アトリックス ハンドミルク」。

食器洗いや手洗い後のぬれた手にそのままワンプッシュし、手肌に馴染ませたら水で流すというこれまでのハンドクリーム・ハンドミルクにはない使い方が特徴です。

水仕事による肌荒れを防ぎ、保湿成分を手肌全体に素早く浸透させていきます。

年齢の出やすい「手」を労わるケアに「アトリックス ハンドミルク」をおすすめします。

4位 クナイプ クナイプビオ オイル

顔・全身に使用できる保湿ケアオイルの「クナイプ クナイプビオ オイル」。

「サンフラワー油・オリーブオイル・グレープフルーツ果皮油」植物ハーブを中心に「100%天然由来成分」で作られています。

肌への浸透力も高く、スッと馴染んでターンオーバーをサポート。

完治した傷跡やニキビ跡などを目立ちにくくする効果や、肌の乾燥対策・アンチエイジング対策にも効果を発揮します。

肌に優しい天然由来・植物由来の「クナイプビオ オイル」で、肌を労わるケアを始めましょう。

5位 カネボウ ボディフレッシュパウダー(ミラノコレクション2016)

ライトフレグランスとして使用することのできる優しい感触のボディパウダー。

風にのって漂う花や果物の爽やかさを感じることのできる「ジェントリー・ホワイトフローラル」の香りです。

日焼け止めやリキッドファンデ後の肌のべたつきを抑える効果やデコルテ・首元をワンとー明るくし、若々しい印象に仕上げる効果。

さらに夜用パウダーとして乳液後の肌にのせ、さらさらの美肌を導く効果も合わせ持っています。

肌に自然な明るさを加えながら、美しい肌をキープさせてみてはいかがでしょうか。

6位 デオナチュレ 足指さらさらクリーム

「ニオイ・ムレ」を抑制するために開発されたデオナチュレの「足指さらさらクリーム」。

クリームタイプのテクスチャで、伸びもよく、ニオイの発生源となる足指の間にも丁寧に塗り込むことができます。

汗吸収パウダーを従来品よりも40%増量し「ニオイ・ムレ」の気にならない快適状態を長時間キープさせます。

デオナチュレお馴染みの天然デオドラント成分「アルム石」も配合!

ニオイ・ムレの原因を元からカットしていきます。

7位 ミノン 全身シャンプー(しっとりタイプ)

「しっとりタイプ」と「さらっとタイプ」の2種類が用意されている「ミノン 全身シャンプー」。

40代のボディケア・オーラルケアランキングの第7位 にランクインした「しっとりタイプ」は敏感な肌を守って、しっとりと洗い上げます。

アレルギーの原因となる物質を極力カットし、肌に余分な負担をかけません。

赤ちゃんから大人まで使用できる、潤いを守りながら汚れを洗い落とすしっとりシャンプーです。

8位 花王ホワイト リフレッシュ・シトラスの香り

「泡にこだわって120年」という歴史を持つ花王。

そんな花王の「花王ホワイト リフレッシュ・シトラスの香り」は、キメ細やかでなめらかなクリームみたいな石鹸です。

植物原料の「天然やしミルク」を配合し、天然由来のスクワラン(保湿成分)の効果をたっぷりと実感することができます。

すっきり爽やかに洗い上げる「リフレッシュ・シトラスの香り」で、爽快な気分を体感してみてはいかがでしょうか。

9位 ハウス オブ ローゼ Oh!Baby ボディスムーザーN

ハウス オブ ローゼの定番ボディスクラブ「Oh!Baby ボディスムーザーN」。

「Oh!Baby ボディスムーザーN」からは、季節に合わせて様々な商品が発売されていますが、ピンクのパッケージの「ボディスムーザーN」が不動の人気を誇っています。

体温37度で溶け始める「スクラブ」が、全身のマッサージをするたびに程よく溶け、ツルツルの美肌を作り上げます。

余分な老廃物もすっきり洗い落とし、ごわつきのない柔らかな肌を目指しましょう。

10位 ピュオーラ 薬用はみがき

2016年6月に発売された「ネバつき・口臭・歯肉炎」の3つの歯周トラブルに効果を発揮する「ピュオーラ 薬用はみがき」。

清浄剤の「エリスリトール」がネバつきの原因となる菌のかたまりを分散し、すっきり洗い落とします。

さらに塩化セチルピリジニウムが殺菌。
口臭・歯肉炎・虫歯を予防し、グリチルリチン酸ジカリウムが歯周病を防ぎます。

すがすがしいクリーンミントの香味で口内環境を整えていきましょう。

40代の女性に合ったボディケア・オーラルケアの選び方

水分・油分をたっぷり補給

40代は肌にも身体にも様々な変化が現れる年代です。

40代での正しいケアで、老化の進行を少しでも遅らせていきましょう。

40代は女性ホルモンの分泌量や肌の水分・油分が一気に低下する時期です。

顔にはシミ・シワ・たるみ・くすみなどの様々な肌トラブルが現れます。

そして、身体にもいたるところにシミができはじめ、首やデコルテのたるみ、手のしわも気になり始めていきます。

まずは水分・油分を補給するボディケアを行い、年齢肌トラブルを引き起こさない努力を行っていきましょう。

マッサージオイルや手肌用のハンドクリーム・ハンドオイルも使用し、若々しさを保つ努力を行ってみてください。

ボディスクラブでざらつき・ごわつきを防止

古い角質などの老廃物により、肌にざらつきやごわつきが現れてくる場合もあります。

ざらつき・ごわつきを悪化させないために「スクラブ」や「オイル」を使用し、肌を柔らかく保つ努力も加えてみましょう。

くすみを改善することのできるアイテムも発売されています。

全身のくすみが気になる方は美白対策のできるアイテムにも注目です。

オーラルケアで歯を守る対策を

虫歯や歯周病対策も本格的に行ってください。

歯を守るケアを怠ると50代で入れ歯生活に陥ってしまうこともあるかもしれません。

1本1本丁寧に磨くことが大切。

歯の隙間も気になる時期に入りますのでデンタルフロスや糸ようじも使って入念なケアを行っていきましょう。

歯磨き粉には虫歯・歯周病を予防できるアイテムを選んでみてくださいね。

いかがでしたでしょうか?

40代に入ると年齢による様々な身体の変化が出始めてきます。

口内環境もこれまでとは大きく変わってくる可能性もあります。

丁寧なボディケア・オーラルケアが若々しさを保つ秘訣となりますので、ぜひ「40代におすすめのボディケア・オーラルケアランキング」を参考に「キレイ」をキープさせていきましょう!

関連するまとめ

20代後半の女性におすすめの乳液・美容液ランキング ベスト10

少しずつシミやそばかす、ほうれい線ができ始める20代後半。 20代前半では潤い重視のスキンケアでもよかった…

ta_sa / 3438 view

30代後半の女性におすすめの乳液・美容液ランキング ベスト10

20代後半から徐々に現れ始めるシミやシワ。 30代後半になると、さらにくすみやたるみなどの年齢肌トラブルも…

ta_sa / 1003 view

乾燥肌の女性におすすめのファンデーションランキング ベスト10

「粉を吹く・肌の乾燥が目立つ」といったファンデーショントラブルを経験したことのある乾燥肌女性も多いのではない…

ta_sa / 288 view