1位 ヤクルト ヤクルト400

ヤクルトの大人気アイテム「ヤクルト400」には、生きて腸まで届く乳酸菌「シロタ株」が1本 80mlの中に400億個も含まれています。

特定保健用食品に認定された「ヤクルト400」で、体内の善玉菌を増やし、体内の老廃物を体外に排出していきましょう。

「ヤクルト400」より低カロリーの「ヤクルト400LT」は甘さ控えめでダイエット中の人にも人気です。

「ヤクルト400」で美味しく腸内環境を整えていきましょう。

2位 ヤクルト New ヤクルト

30代後半のサプリメント・フードランキング第2位 にランクインしたのもヤクルト。

「New ヤクルト」には、生きて腸まで届く乳酸菌「シロタ株」が65mlの中に200億個含まれています。

「シロタ株」は、腸内の良い菌である善玉菌を増やすと共に悪い菌である悪玉菌を撃退するチカラを持つ乳酸菌です。

「Newヤクルト」で手軽に腸内環境を改善してみてはいかがでしょうか。

毎日続けたい人には5本パック・10本パックがおすすめ!

毎日の生活習慣に「Newヤクルト」を取り入れていきましょう。

3位 資生堂ビューティーフーズ ピュアホワイト<ドリンク>

資生堂ビューティーフーズの「ピュアホワイト」は、自然で輝きのある色白肌を目指す人のために美容ドリンク。

美容・健康に効果のある「クコの実」や美容成分の「アブラ椰子・ライチ種子・ハトムギ・菊花」を配合しています。

紫外線によるメラニンの生成を抑制し、輝きのある澄んだ白肌を導きます。

くすみのないクリアな肌を目指しましょう。

4位 森永乳業 濃密ギリシャヨーグルト パルテノ

ギリシャ伝統の「水きり製法」で作られた森永乳業の「濃密ギリシャヨーグルト パテルノ」。

3倍濃縮した日本初のギリシャヨーグルトは、スプーンですくって逆さにしても落ちることのない濃厚な仕上がりです。

食品ランキングでは1位 を取得するほどの人気ヨーグルト。

濃厚で舌触りなめらかな驚きの食感をぜひ体感してみてください。

「パテルノ プレーン」だけでなく「はちみつ・ラズベリー・ブラッドオレンジ・キウイ・ブルーベリー・カシスグラッセ」などフレーバーはとっても豊富!

デザート感覚でお召し上がりください。

5位 ナチュラルシー研究所 Beauty Diet18茶

腸内をキレイにし、美容と健康に効果を発揮する「ナチュラルシー研究所 Beauty Diet18茶」。

18種類の厳選された成分が含まれています。
その中にはアールヴェーダなどで古代から愛されてきた美と健康を促す「キャンドルブッシュ」や「ヒアルロン酸・コラーゲン・ビタミンC」などの美容成分もたっぷり配合。

健康な腸を導き、痩せやすい身体・理想の体型を作り上げることができますよ!

デトックスティーで美と健康の両方を手に入れていきましょう。

6位 リブ・ラボラトリーズ クレンズダイエット ハニーレモン

モデルのダレノガレ明美さんがプロデュースしたリブ・ラボラトリーズの「クレンズダイエット」。

30代後半のサプリメント・フードランキング第6位 にランクインした「ハニーレモン」は爽やかな酸味とほどよい甘さのあるハニーレモンに、大麦若葉やスーパーフードのスピルリナなど「202種類の植物発酵エキス」「40種類の天然栄養成分」が配合されています。

高い栄養素をキープするために低速圧搾の「コールドプレス製法」を用いています。

たっぷりの食物繊維と30億個の乳酸菌が腸活もサポート!

日頃の生活習慣の中にたっぷりの栄養を取り入れてみてくださいね。

7位 ヤクルト ソフール

腸内で活発に働く乳酸菌「シロタ株」が含まれたヤクルトの「ソフール」。

1つに10億個以上の「シロタ株」が含まれています。

特定保健用食品の認定も受けていますので、腸内の健康を整えることができますよ!

「プレーン・ストロベリー・ゆず&レモン・LT・元気ヨーグルト」など種類もとっても豊富。

お好みのソフールで腸活をスタートさせていきましょう。

8位 リブ・ラボラトリーズ クレンズダイエット アップルベリー

「アップルベリー」にはアップルの爽やかなフレーバーに12種類のミックスベリーをブレンドしています。

美容や健康に欠かせないポリフェノールも吸収することができます。

他にも「202種類の植物発酵エキス・40種類の天然栄養成分・30億個の乳酸菌」など美容・健康をサポートする成分がたっぷり!

ダイエット中に不足しがちな栄養分・美容成分をバランスよく摂取し、毎日のビューティーケアをしっかりサポートしていきます。

9位 雪印メグミルク ナチュレ恵

日本人の腸内環境に合う「ガセリ菌SP株」と「ビフィズス菌SP株」の2つの善玉菌を配合した雪印メグミルクの「ナチュレ恵」。

2つの善玉菌が腸内活動を活発にし、老廃物を体外にすっきり排出させていきます。

「プレーン」はマイルドな酸味で、フルーツソースとの相性も抜群です。

「脂肪0」や「フルーツヨーグルト」も販売されていますので、お好みの「ナチュレ恵」で腸内環境を整えていきましょう。

10位 ビーンスタークマム 毎日カルシウム+鉄

妊娠中や産後のママに送るビーンスタークマムの「毎日カルシウム+鉄」。

妊娠中や授乳期に不足しがちなカルシウムと鉄分を補うことのできるサプリメントです。

他にもマグネシウムやビタミンDなど8種類のビタミンも配合されています

マグネシウムは骨や歯の形成に必要な栄養素であると共に、体内酵素・血液循環のサポートをしていきます。

ビタミンDは、腸内のカルシウム吸収を促進し、骨の形成をサポートしていきます。

たっぷりのカルシウム・鉄・ビタミンで不足しがちな栄養を補っていきましょう。

30代後半の女性に合ったサプリメント・フードの選び方

不足しがちな栄養分を補うことのできるサプリメント・フードを選ぶ

30代後半になると、年齢による身体の変化や肌・髪の変化を感じる人が多くなっていきます。

偏った栄養バランスは「老化」や「更年期」の進度を早めるモト。

30代後半になったら栄養価の高い食材を積極的に摂取していかなければなりません。

野菜やフルーツをバランスよく取り入れている人も多いことでしょう。

しかし、それだけでは吸収しきれない成分もたくさんあります。

サプリメント・フードを利用し、バランスのとれた栄養素を体内に取り込んでいきましょう。

エイジングケアにもサプリメント・フードを利用

シミ・しわ・たるみ・くすみなどの年齢肌に悩む人も多いことでしょう。

エイジングケアのできるスキンケアを始めるとともに、サプリメント・フードでも美容成分を摂取していくことをおすすめします。

「コラーゲン・ヒアルロン酸・ビタミンC」などが配合されたサプリメント・フードが数多く発売されています。

いつでも手軽に飲むことができるサプリメントタイプは持ち運びにも便利!

肌の外側と内側の両方から美容成分を取り入れていきましょう。

ダイエットには要注意

身体のたるみも気になり始める30代後半。

メリハリのある若々しい体型を目指し、「ダイエット」を始めようかと考えている人も多いのでは?

30代後半になると基礎代謝量も下がっています。

昔より痩せにくい体質になっている人も増えているため、無理なダイエットに走ってしまう人も多いようです。

しかし、食事を摂らないダイエット法などを続けてしまうと、リバウンドや偏った栄養バランスによる体調不良を引き起こしてしまいます。

栄養バランスを整えながらダイエットをするにはサプリメント・フードを利用するのがコツ。

ダイエットに効果のあるサプリメント・フード。

そして適度な運動、バランスの取れた食事、規則正しい生活で女性らしい美しい体型を目指していってくださいね。

いかがでしたでしょうか?

30代後半は美容・健康に関するトラブルを抱える人が増えていきます。

自分の悩みに合わせたサプリメント・フードを利用し、美と健康の両方を維持していきましょう。

「どのサプリメント・フードを選んでいいのかわからない」という人は、ぜひこちらの「30代後半のサプリメント・フードランキング」を参考にしてみてくださいね。

関連するまとめ

アトピー肌の女性におすすめのシートマスク・パックランキング ベスト10

高保湿・高浸透を叶えるシートマスク・パック。 高機能なシートマスク・パックは、肌に刺激が強い成分が使われて…

ta_sa / 8294 view

20代前半の女性におすすめのヘアケア・スタイリング ランキング ベスト10

いろんなヘアカラーを楽しみトレンドやファッションを楽しむ20代前半。 特に大学生時代は髪に無理をさせること…

ta_sa / 369 view

30代前半の女性におすすめのヘアケア・スタイリング ランキング ベスト10

髪質に大きな違いが現れてくる30代前半。 20代まではヘアカラーやパーマ、ドライヤー、紫外線などの外的刺激…

ta_sa / 596 view