1位 ファンケル 洗顔パウダー

極上のうるツヤ肌を叶えるファンケルの「洗顔パウダー」は無添加処方で作られた、肌に優しい洗顔料です。

肌の潤い成分である「PCA」を守りながら、乾燥による小じわなどの肌トラブルを目立ちにくくしていきます。

ごわつき肌・ザラザラ肌の原因となる角栓・皮脂・黒ずみもすっきり除去し、クリアな肌を導くこともできますよ!

濃密なもっちり泡で肌にストレスを与えず、理想の肌を目指します。

2位 カウブランド無添加フェイスケアシリーズ カウブランド無添加うるおい洗顔

肌に優しいコスメでお馴染みの「カウブランド」より発売されている「カウブランド無添加うるおい洗顔」は、保湿成分がたっぷり配合された乾燥肌に嬉しい洗顔料です。

植物性アミノ酸系の洗浄成分を配合し、濃密で弾力のあるクッション泡で肌にストレスを与えず、皮脂や毛穴の汚れを洗い落としていきます。

肌に大切な保湿成分「セラミド」のチカラで、乾燥する肌にたっぷりの潤いを与えます。

「着色料・香料・パラベン・鉱物油・アルコール」などの添加物は一切使用されていませんので、洗顔料で肌がヒリヒリしてしまうという人にも安心です。

3位 カウブランド 青箱(さっぱり)

カウブランドの「青箱(さっぱり)」は、洗い上がりはさっぱりですが、乳脂たっぷりのミルク成分が潤いも与えてくれるアイテムです。

ゆたかでソフトな泡が、乾燥の気になる肌を優しく包み込みます。

1つ80円という低価格も魅力の1つです。

手軽に手に入る「カウブランド 青箱(さっぱり)」のミルク成分を、乾燥肌に浸透させていきましょう。

4位 カウブランド無添加シリーズ カウブランド無添加せっけん

昔ながらの釜だき製法によって丁寧に作られた天然保湿成分たっぷりの「カウブランド無添加せっけん」。

せっけん素地100%のアイテムで、余分な皮脂だけを落とし、肌に必要な成分だけをしっかり残す赤ちゃんから大人まで使える安心品質です。

着色料・香料・防腐剤・品質安定剤を使用しない無添加せっけんで、肌を労わるケアをスタートさせていきましょう!

5位 ビオレ スキンケア洗顔料モイスチャー

肌と洗顔を研究し続けたビオレこだわりの「スキンケア洗顔料モイスチャー」。

洗顔時のデリケートな肌を守るため、肌に負担をかけない洗浄成分を使用しています。

「肌への優しさ」と「汚れ落ちの良さ」を両立し、汚れだけを落としてしっとりなめらかな洗い上がりを実現します。

洗顔後の化粧水もよく馴染み、化粧ノリもアップさせることができますよ!

6位 dプログラム コンディショニングウォッシュ

余分な皮脂や角質汚れをしっかり落としつつ、乾燥肌にたっぷりの潤いも与えてくれるdプログラムの「コンディショニングウォッシュ」。

弱酸性で、洗い上がりはしっとりもちもち。

肌荒れが続く肌のターンオーバーを正常に戻す役割も果たします。

「香料・着色料・パラベン・鉱物油・アルコール」などの添加物は一切使用していません。

肌に優しい成分が、乾燥肌や肌荒れの進行を防ぎます。

7位 イグニス サニーサワーソープ

イグニスの「サニーサワーソープ」は瀬戸田産のレモン果汁を配合した、ビタミンCたっぷりの洗顔料です。

乾燥肌や肌荒れが気になるという「乱れた肌のターンオーバー」を正常に戻していくには、「ビタミンC誘導体」のチカラが必要です。

「ビタミンC誘導体」には肌の代謝を整える効果だけでなく、美白やエイジング効果も期待できます。

レモンに含まれるビタミンCで、肌トラブルを改善し、ワントーン明るいクリアな肌を目指してみてはいかがでしょうか。

8位 ビフェスタ 泡洗顔ブライトアップ

ビフェスタの「洗顔ブライトアップ」は無香料・無着色・パラベンフリー・アルコールフリーの肌に優しい洗顔料です。

「ブライトアップ」という名前の通り、乳酸のチカラで、古い角質を落としながらワントーン明るい肌を導き、肌のくすみを改善していきます。

極微細の濃密泡で毛穴の奥の汚れや、くすみの原因をすっきり取り除いてみてはいかがでしょうか。

乾燥肌でもくすみが気になる!という人におすすめです。

9位 クレ・ド・ポー・ボーテ ムースネトワイアントA

吸い付くような濃密な泡で、乾燥や紫外線によるダメージ肌を労わることのできるクレ・ド・ポー・ボーテの「ムースネトワイアントA」。

「インテリジェントクレンジングテクノロジー」と「高保湿成分ヒアルロン酸」の効果で、潤いを守りながら汚れを除去し、しっとりなめらかな均一肌へと整えていきます。

キメ細やかなダイヤモンドパウダーと天然ローズ・ランの香りで優雅な洗顔を楽しむこともできますよ!

クリーミーな弾力泡でツヤと潤いに満ちた肌へと導いていきます。

10位 コラージュ コラージュ洗顔パウダー

乾燥肌・敏感肌のために作られた「コラージュ」。

低刺激性で香料や色素なども一切使用されていません。

そんなコラージュから発売されている「コラージュ洗顔パウダー」は酵素のチカラでつやのある輝き肌を導くことのできるアイテムです。

酵素成分が古い角質を優しく取り除き、化粧水や美容成分の浸透率もアップさせていきます。

乾燥肌の女性に合った洗顔料の選び方

潤い成分がたっぷり配合されている洗顔料を選ぶ

乾燥肌の持ち主は、肌の水分量・皮脂分泌量が低下している状態です。

化粧水や乳液ではたっぷりの潤い成分を与えている方も多いかもしれません。

スキンケアアイテムだけでなく、洗顔料にも潤い成分が配合されているものを選んでみてください。

「セラミド・コラーゲン・ヒアルロン酸・植物オイル」など保湿力抜群の成分配合の洗顔料を選択していきましょう。

無添加洗顔料に注目!

「洗顔の後はいつも肌がつっぱる、ヒリヒリする」といった肌トラブルの経験をお持ちの方も多いのではないでしょうか。

その洗顔料に含まれている成分が肌に合っていない可能性があります。

合わない洗顔料を使い続けると、さらに乾燥肌が悪化し、慢性の肌荒れに悩むことになるかもしれません。

洗顔料にも無添加タイプのものが数多く発売されています。

まずは肌にストレスを与えないものを選ぶのがベスト!

香料・着色料・パラベン・アルコールなどの添加物を使用しない洗顔料を選び、肌への刺激を見ながら自分の肌に合うものを探していってくださいね。

間違った洗顔方法が乾燥肌を悪化させる

せっかく自分の肌に合う洗顔料を見つけても、洗い方が間違っていれば、乾燥肌の進行を食い止めることはできません。

肌にストレスを与えない洗顔方法を行っていきましょう。

水ではなくぬるま湯。

洗顔料は良く泡立てて、手肌を肌につけず泡だけで洗顔するのがポイントです。

水分も拭き取る時もタオルでこすらず、両手でタオルを顔全体に優しく押し付け、ゆっくり水分を吸い取ってみてください。

洗顔は「こすらない」が基本!

洗顔料・洗顔方法を見直し、乾燥肌の改善に努めていきましょう。

いかがでしたでしょうか?

乾燥肌を改善するには洗顔料はもちろん、日頃使用しているクレンジングやスキンケアアイテムも見直していく必要があります。

洗顔方法やスキンケア方法ももう一度見直し、悩みの乾燥肌を改善させていきましょう!

関連するまとめ

脂性肌の女性におすすめのアイケア・アイクリームランキング ベスト10

皮膚の薄い目元は様々なトラブルが起こりやすいゾーンです。 ベタつき・テカリ・ニキビなどの脂性肌トラブルだけ…

ta_sa / 359 view

50代の女性におすすめのサプリメント・フードランキング ベスト10

50代女性には美容と健康をサポートするためのサプリメント・フードがおすすめです。 若々しさを保つために、不…

ta_sa / 143 view

20代前半の女性におすすめのサプリメント・フードランキング ベスト10

ファッションやメイクなどトレンドをそのまま楽しむことができる20代前半。 モデルのような体型に憧れて無理な…

ta_sa / 583 view

関連するキーワード