万能アイテムのボーダーコーデはどんな世代でも大人気!その秘密は?

春夏コーデの代表格と言えば、ボーダーコーデですね。たくさんの女性誌で必ず特集されています。そしてボーダーコーデの使い勝手の良さは多くの世代から注目されています。

実は、ボーダーコーデの女性は周りから可愛がられるという効果もあるそうです。マスコット的な愛らしさが柄からにじみ出るそうなので、なんと人間関係が円満になるという話も!

ぜひ、お気に入りのボーダーコーデをみつけて明日からチャレンジしてみてくださいね。

ボーダーコーデで春夏は1番乗り!季節には使い分けがマスト

・レイヤードスタイルでちらっと見せるのが効果的
・デニムコーデとの相性がとても良い
・夏は1枚でワンピースとしても着られるタイプが人気
・ボーダーラインのカラーを変えるとイメチェンに
・カーキやピンクなどで色合わせするのも楽しい
・ゆるっとしたスタイルがこなれ感アップ

カジュアルがOKな職場ならボーダーコーデをジャケットの下に着ると冬から春へといち早くシフトできます。

ボーダーコーデではホワイトの部分が多い素材を選ぶと清楚さも引き立つので、カラーリングも注目して購入を。

夏が近くなってきたら1枚でさらりと着ることができるボーダーコーデのワンピースを買いましょう。

足元は春ならスニーカー、夏ならホールド力のあるサンダルで動きの多いようなお出かけでも大丈夫。ぜひ1枚ゲットして。

カジュアルスタイルのオトナ女子なら、きれいめスタイルのブラウンボーダーコーデがおすすめ!

寒さと温かさ入り混じる季節には、ストールやカーディガンを羽織ってこなれ感を演出。足元のローファーは足首を見せて。

デニムからチラ見えするボーダーコーデは太めデザイン。視線を上に持っていきヘアスタイルや雰囲気もガーリーになっていますね。

デニムジャケットとの相性は最高!小物使いがうまい春のボーダーコーデです。

ボーダーコーデで脚長効果を狙うならトップスをイン+ショート丈を狙ってみるのはいかが?

ここで忘れてはいけないのが手首足首はきっちりとポイントを持ってくると、目線がしっかり止まるのでバングルがおすすめです。

夏が近づいたら、さらっと着ることができるこんなボーダーワンピースはいかがですか。

太さの違うボーダーコーデはオトナ女性でも着ることができる膝丈ワンピースです。ぜひデートシーンにも着て行って♡

可愛いに憧れるなら1度は来てみたいチュールスカートにもボーダーコーデがぴったり!春の日差しの中で風にゆれるスカートにデニムをイン。

トップスは甘辛になるようにライダースを羽織ってカッコよくボーダーコーデ。

春夏ボーダーコーデの基本はレイヤードスタイル。

薄手の素材を合わせて着ることでチラ見せ効果。袖をまくればファッショニスタ風の写真写りも夢じゃないですね。赤パンプスとブルーデニムが目を引きます。

レッドのボーダーコーデに取り入れるのは子供っぽいと敬遠している人が多いけど、実はとってもセクシーに着ることもできます。

ハイウエストのブルージーンズは夏の手前からどんどん着こなしていけばセクシーに!

オフィスでもボーダーコーデを取り入れるなら、少し色を加えたこんな感じはいかがでしょうか?

タイトなレッドのカーディガンはスカートの腰巻きにしたり、肩にかけたり万能間違いなし。

ボーダーコーデは春から取り入れてOK!トップスやアウターで先取り可愛いを実現

春の温かい空気がやってきたら、ぜひブルーカラ―のボーダーニットをコーデにプラス。

トップスはニット素材だけどホワイトのスカートを合わせたら夏も待ち遠しくなってくる、そんな爽やかなスタイルですね。

定番のボーダーコーデ×デニムの組み合わせも、春が近くなってきたらぜひイエローパンプスを足元に取り入れてみて♡

バッグも重たいものよりカゴバッグにすれば、春夏からずっと着られるコーデの出来上がり。

細めボーダーならカジュアルよりも上品に見えるから、大人っぽく見せたいときにはオーバーサイズで華奢な雰囲気を出してみて。

スキニーやベージュ系の小物でヌーディ―さを出すと、色っぽオンナの出来上がり。

オフィスにボーダーコーデを取り入れたいなら、ぜひ春からトライしてみて。

ブラックのボンディング素材のスカートを合わせればキツくなりがちな印象も和らいで、かわいい女子に。腕時計やクラッチは白系で。

ちょっとしたおでかけやデートなら袖をまくれるコットン素材にデニムとパンプスの組み合わせをおすすめ。

キャスケットや小さめカバンで可愛いを演出すればみんなが振り返るような美人コーデの出来上がり。

ゆるっとしたライブデートな春のボーダーコーデは全体的にオーバーサイズでまとめるのがコツ。メンズサイズではなく丈感を長めにすることで、キャップやスニーカーもボーイズなのにかわいいコーデに変身です。

まだ肌寒い春のボーダーコーデには、薄手のアウターやベストが大活躍します。

カーキは入れすぎると重くなるので、ベージュやホワイト系も少しずつ入れて春夏コーデの準備をすると気持ちも軽くなりますよ。

春が待ちきれなくなったら、ピンクコーデで気持ちを盛り上げてみましょう。

トップスにアクセサリーを入れたり、シルバー素材のクラッチをプラスすれば赤系のカラーでも気軽にチャレンジできますよ。

ボーダーコーデのスカートは春から活躍!夏も使えるアイテムを選ぶのがコツ

派手になりたいときやパーティーシーンでのボーダーコーデならこんなスカートがあれば主役になれちゃいます。

赤いクラッチバッグや伊達メガネでキッチュな雰囲気も一緒に連れて歩けば視線は私のモノ♡

タイトスカートを履くと太く見えがちになりやすいところを、濃いデニムブルーのトップスやバングル、腕時計でスッキリ見せられます。

手元にも気を配ると大人のこなれ女子になれるので、ぜひアイテム追加を。

タイトなスカートは細ベルトをポイントにすると中心が決まってコーデもしやすいです。

足元はブラックの薄いソックスやシルバーパンプスで外した印象に。思い切ってホワイト系にまとめると清楚なイメージになりますよ。

黄金比の膝丈スカートはシルエット重視で選ぶと、着崩れしにくい。

トップスは安定のホワイトを選んでみると初心者さんに安心なので、ぜひアクセサリーは大振りな感じを選ぶと整った印象になりますよ。

ボーダーコーデのスカートは似合うかなと不安な人も多いはず。

そんな時はまずブラック素材のボーダーにホワイトトップスで女らしさを出してみて。晴れて気温が上がったら透け感のあるトップスとアクセがポイント。

ちょっとしたお呼ばれ会やフォーマルなシーンでも活躍できるボーダーコーデ。

トレンチコートとの相性は抜群なので、インナートップにブラック、パールのアクセサリーで上品にするとママ受けも良いですよ。

太めのボーダースカートは夏が待ち遠しくなるようなデニムシャツとのコンビが最高の春コーデ。

ワンポイントから―にピンクを持ってくると、重すぎない印象になりますね。髪型もアップスタイルで明るい印象に。

肌寒くてトレンチコートをまだ着ていたいときなら、こんなキメ色のボーダースカートで主役になって。

赤や黒のラインが目立つカラー違いのボーダーコーデでいつもよりも大胆に行動できるかもしれませんよ。

ブラックとレッドの小悪魔な色合いのボーダーコーデは、着るだけで大人な雰囲気に。

チュールを薄くまとったら、なんだか可憐で小悪魔な女子の出来上がりです。アクセサリは―付けすぎないのが鉄則。

少し薄い素材のボーダースカートは春から夏までずっと使えるので1着は欲しいです。

春ならトップをデニムやブルーの素材を持ってきてこなれた感じに。ぼってりしないように足元はホワイトで抜け感を作って。

マンネリ脱出!ボーダーは夏のマリンコーデの定番トップスは何枚でも欲しい

華奢な印象を持たせるフレアスリーブのボーダートップスは夏ならでは。

女性らしいフレア袖は気になる二の腕をカバーしてくれるので、細めのシルエットが実現しちゃう1枚。肌触りも良いのでヘビロテ間違いなし!

夏の屋外イベントデートの時は、ボーダーコーデに透け感のあるシャツをプラスしてみて!

ブラックスカートは少し長めをセレクトすると女性らしさが出て素足を出しても恥ずかしくないコーデになりますよ。

パンプスの選び方もボーダーには重要です。

スニーカーとパンプスでは印象がまるで変りますので、ぜひ女性らしさを取り入れたいときはピリッとした雰囲気のヒールを選ぶと良いですよ。

夏にさらりと着こなしたいトップスはスカート対照的な体を包む様なシルエットが特徴的。

肌見せが少ないので、スカートはミニでタイトにまとめて思い切り肌を見せて健康的な女性を見せつけましょう。

夏のはじまりボーダーコーデをとりいれるなら色味を抑えたトップスと、ぜひ夏っぽいサンダルやカンカン帽などのアイテムとプラスするとほどよい甘辛バランスになります。

足首を見せると脚長、美脚効果あり。

腰回りの太さやお尻が大きい悩みがあるなら、長袖シャツを腰巻きにして隠しちゃうのもボーダースタイルならでは。

夏でも巻いたり羽織るアイテムを使うことで、オシャレ度が上がるのでぜひ挑戦してみて。

左右にリボンがついているこちらのボーダーコーデは、マンネリ化しそうな夏のコーデにぴったり!

ギャザーが縁ることでスキニーの視線も少し上にあがり、腰のポイントが高くなるのが美人ポイントに。

ボーダーコーデは青や黒ラインが多い中で、シルバーボーダーは夏の救世主。

全体的にロングシルエットにすることで、ゆったりとした雰囲気とカジュアルなブラックサンダルで気分はサマーバケーションに。

モテ度UPならボーダーコーデにスカートで夏恋を実現♡ロングスカートが好きすぎる!

ロングスカートで肌を隠している分、夏ならトップスで少し肌をみせましょう。

ブラック同士のコーデもボーだならとっても合わせやすいので、どんなトップスでも使えちゃいます。

ナチュラル系が好きな人は、細目のボーダースカートを春コーデで取り入れてみると優しい印象になれます。

太すぎるとカジュアルで活発な感じになりがちなので、全体的に落ち着いた色を持ってくるのがマスト。

女子友達との気軽なランチもボーダーコーデでちょっとカジュアルにおでかけ。

トップスはあえてのインすることで、脚長効果が狙えます。足元はスニーカーでスッキリまとめるとスカートが印象に残りやすいですよ。

夏のボーダーコーデはホワイトばかりに頼っていると、イメージがぼんやりしがちです。

そんなときは差し色を入れたり、ゴールドを加えると印象が変わります。イエロートップスはとても使いやすくて夏向きです。

まるでパリジェンヌのような夏色のボーダースカートに一目ぼれ!

ブルーのAラインスカートは1点だけで見栄えするので、足元は細ベルトやレース素材を意識すると男のコからの視線も釘づけ!

細めのボーダーロングスカートなら、白トップスが定番コーデ。

オシャレになりたい人はモテ色ピンクのニット帽や派手色のバッグを持つと気分もアガること間違いなし!上半身をゆるめにしないのがコツ。

モデルみたいに着こなしたいと思ったら、トップスはカジュアルでサイケデリックなシャツを合わせてみて。

モノトーンだけとパンチのあるアイテムを入れると、ボーダーコーデもとってもキュートになりますよ。

風に揺れると女性らしいシルエットが波打つ夏のボーダースカートは、大人女子なら一度は着て欲しい。

トップスは思い切ってオレンジを入れたコーデにすることでファッションセンスがある女性と思われるかも。

Aラインのボーダースカートはボーダーの太さがキーワード!目を引くデザインなのでトップスはシンプルにレイヤースタイルで透明感のある女性に。

アクセサリーを付けすぎるとうるさい印象になるので注意です。

定番のボーダーコーデはワンピースしかない!春から夏までずっと着られる1枚が欲しい

夏のボーダーだから明るい色合いも欲しいですね。

グラデーションが効いたワンピースを着たらちょっと遠出してみたくなるようなそんな雰囲気に。アクセサリーはメンズライクな腕時計だけに抑えてみて。

ボーダーコーデは春からワンピースが大活躍!

黒ベースのゆるっとしたシルエットなら伊達メガネとブーツでちょっとお買い物スタイルに変身です。バッグを選ぶなら大振りのトートにするとまとまった印象に。

ボーダーコーデにワンピースが着たいけれど、体形が気になるという人は反対色のカラーなシャツを組み合わせて腰に巻いてみるのはどうですか?

スタイルがシャキッと決まるので初心者さんでも大丈夫。

ボーダーコーデをこれから新しく購入するときは、ぜひデザインにもこだわって。

春夏の新作はレイヤードでも着まわせるアイテムを選べばボーダーコーデの幅が広がって毎日が楽しくなること間違いなしです。

夏のボーダーコーデはロング丈ばかりじゃないのです。

膝丈ワンピースに飽きたら、ホワイトパンツをイン。足元も白スニーカーでアウトドア夏コーデ。うるさくない色の使い方がとっても素敵な1枚です。

太めボーダーワンピースは春に着てみたい1着ですね。

足元はコンバースのハイカットにソックスが覗くかわいい比率を守れば野暮ったい感じにはなりませんよ。Gジャンを羽織ればカジュアルスタイルになります。

春から夏まで使えるボーダーワンピースが1着あれば何もいらない!

同じくらいの丈感なデニムシャツを羽織ってリュックやキャップをプラスするとカジュアルスタイルになりますね。

思い切って膝上丈のミニに挑戦してみるのも夏コーデだからできちゃいます♡

ミリタリージャケットを合わせればボーイズミックスなスタイルになり、足元もブラックで占められるので脚長スタイルも可能です。

http://wear.jp/pinacoaco/7452218/

http://wear.jp/pinacoaco/7452218/

1枚だけでワンピースを着るよりも、もっと上級者に見えるのがトップスの重ね着。

夏のボーダーコーデならぜひ黒を入れて全体を引き締めて! 足元はゴールドで思いっきり遊んでみると注目度アップ!

ボーダーコーデを春夏に取り入れてみたくなりましたか?

春から夏にかけて、ボーダーコーデは一番楽しくて、オシャレに着こなすことができる季節です。

マンネリしそうないつものコーデに何かスパイスとして、ワンピースやスカートを取り入れてみるのはいかがでしょうか? 誰にでもすぐに始められるコーデなので、ぜひやってみてくださいね。

関連するまとめ

チェックシャツコーデはカラーバリエで自分磨き!ファッションセンスを磨けるまとめ

温かくなってくると、アウターの代わりにシャツを羽織ることが多くなりますね。 インナーとしても使えるチェック…

19min / 15 view

ショップにこにこはファッション通販サイトが好きなら絶対使ってほしい!人気商品をご紹介

ショップにこにこを知っていますか? セレクトショップとして老舗のファッション通販サイトですが、とっても素敵…

19min / 50 view

春コーデがマンネリ化しないような着こなしを大解剖!カジュアルだけどかわいいコーデまと…

春コーデは、半袖と長袖の中間にあたるので「何を着たらよいか悩む」という声が多いですね。 厚手を着たら汗をか…

19min / 105 view