1位 ダヴ ふきとり水クレンジング

ダヴの「ふきとり水クレンジング」は、洗い流し不要のふきとりタイプの水クレンジングです。

潤い効果抜群の美容液をたっぷり配合した「トリプルピュアベース処方」で作られており、小さなボール状の洗浄成分が肌の上でなめらかに転がって、毛穴の汚れ・古い角質を絡め取って落とします。

美容液効果で、ふきとり後の肌はしっとりもちもち!

洗い流さずにクレンジングが終わらせられるので、忙しい女性にもおすすめです。

乾燥肌に充実した潤い感を与えます。

2位 KIEHL’S SINCE 1851(キールズ)ミッドナイトボタニカル クレンジングオイル

キールズの代表的な美容オイルラインから誕生したクレンジングオイル。

ダブル洗顔入らずで、乾燥肌にたっぷりの美容成分を与えます。

睡眠中の肌の生まれ変わりに着目し、保湿成分のスクワランが肌に馴染んでみずみずしい肌へと整えます。

整肌成分には「イブニングプリムローズオイル・ラベンダーオイル・ローズマリーオイル」。
保湿成分には「ゼラニウムオイル」も配合され、植物の恵みで、健やかな肌を導いていきます。

ロングセラーの美容液をたっぷり使った「ミッドナイトボタニカル クレンジングオイル」で、しっとりすべすべの肌を手に入れていきましょう。

3位 ソフティモ クレンジングリキッド(ハニーマイルド)

保湿効果抜群の純度100%はちみつ5種類を贅沢に配合している「ソフティモ クレンジングリキッド(ハニーマイルド)」。

「ラベンダーはちみつ・オレンジはちみつ・ライチはちみつ・クコはちみつ・ダマスクバラはちみつ」の5種類のはちみつが、乾燥肌にビタミン・ミネラル・酵素などの栄養素を与え、潤いヴェールを形成し、高保湿を実現します。

とろりとしたまろやかなリキッドがメイク汚れ・皮脂汚れに素早く密着。

汚れを絡め取ってするんと落とすので、肌に余分なストレスを与える心配もありません。

パラベン・鉱物油・アルコール・シリコン・着色料を使用せず、乾燥肌を労わるクレンジングを行います。

4位 ビフェスタ つる落ちクレンジング ジェリーリキッド

天然の「こんにゃくファイバー」で、メイク汚れ・皮脂汚れを吸着して洗い落とす「ビフェスタ つる落ちクレンジング ジェリーリキッド」。

ダブル洗顔不要なのに洗浄力は抜群!

つるんとなめらかな美肌へと整えます。

保湿成分には「吸着性ヒアルロン酸」「天然オレンジオイル」を配合。

乾燥肌にたっぷりの潤いを与えながら、メイク汚れ・皮脂汚れを素早く落とします。

無香料・無着色・パラベンフリーのリキッドクレンジングです。

5位 ザ・ダイソー クレンジングウォーター

化粧品クチコミサイト「@cosme」のリキッドクレンジング総合ランキング3位を取得する「ザ・ダイソー クレンジングウォーター」。

100円なのにメイク落ち抜群で、使用後のつっぱり感もなし!

さっぱりとした使い心地で、乾燥肌を始め、様々な肌質、幅広い年代の方から人気を集めています。

ウォータープルーフのマスカラもすっきり落とせるので、ポイントリムーバーとして併用している人も多いようです。

プチプラでメイク落ち抜群のリキッドクレンジングをお探しの方は、ぜひ「ザ・ダイソー クレンジングウォーター」を試してみてはいかがでしょうか。

6位 ビフェスタ うる落ち水クレンジング ローション モイスト

ダブル洗顔不要のふき取りタイプのリキッドクレンジングです。

「ビフェスタ うる落ち水クレンジング ローション」には、ブライトアップ・モイスト・エンリッチの3つのタイプが販売されています。

乾燥肌に人気を集めているのは「モイスト」タイプ。

保湿性洗浄成分・吸着性ヒアルロン酸・吸着性アミノ酸を配合し、高保湿にこだわったしっとりみずみずしい美肌を導きます。

化粧水成分から生まれたリキッドクレンジングなので、メイク落としから化粧水までコレ1本で終わらせることもできますよ!

乾燥肌に上質な潤いを与えてみてはいかがでしょうか。

7位 セラムデュー アクアクレンズ

セラムデューの「アクアクレンズ」は、メイクを落としながら毛穴・くすみ・乾燥対策も行う1本4役のノンオイル美容液リキッドクレンジングです。

肌に合わせた18種類のアミノ酸を配合し、気になる肌トラブルにアプローチします。

成分の65%が美容液成分なので、乾燥肌にたっぷりの潤いを与えることもできますよ!

新感覚のぷるぷるリキッドが肌に瞬時に馴染み、みずみずしい美肌へと整えます。

8位 BEAUCLAIR(ビュクレール) クレンジングローション

洗顔・メイク落とし・化粧水・ブライトニングの4つの役割を持つ「BEAUCLAIR(ビュクレール) クレンジングローション」。

ふき取りタイプの化粧水ベースリキッドクレンジングです。

化粧水由来の保湿洗浄成分に着目し、メイク汚れや皮脂汚れをしっかり包み込んでオフ!

肌に潤いを与えながら、汚れを優しく洗い落としていきます。

厳選した6種の植物由来の保湿成分も配合!

無香料・無着色・無鉱物油・パラベンフリー・アルコールフリーの5つの無添加も実現し、乾燥肌を労わるクレンジングを徹底します。

9位 花印(ハナジルシ)クレンジングローション

肌に優しい天然成分をベースに作られた花印の「クレンジングローション」。

肌本来の機能を高める効果をもたらし、乾燥肌にたっぷりの潤いを与えながら、洗い上がりしっとりの肌を導きます。

肌に必要なものだけを配合した低刺激処方なので、刺激の気になる乾燥肌にもおすすめです。

世界初の肌を保護する花印オリジナルクレンジングローションの実力を、あなたも体感してみてはいかがでしょうか。

10位 B.C.A.D モイストクレンジングウォーター

軽くふき取るだけで、素早く簡単にメイクオフできる「B.C.A.D モイストクレンジングウォーター」。

独自成分の加水分解ユーグレナエキス「リジューナTM」や肌の保湿効果を高める「温泉水・ローヤルゼリータンパク」などのスキンケア成分も配合し、乾燥肌をしっとりとした肌へと導きます。

2種類のクレンジング成分配合の「クイックミセル・クレンジング処方」で汚れも包み込んで、サッとふき取ることができますよ!

オイルフリーのリキッドクレンジングで、簡単メイクオフをお試しください。

乾燥肌女性のリキッドクレンジングの選び方

無添加処方でリキッドクレンジングでも肌を労わる

リキッドクレンジングは、肌の水分・油分と馴染みやすい性質を持ち「オイルのようにべたつかず、しつこいメイクもさらりと落とす」というメリットを持つクレンジング剤です。

アイメイクやウォータープルーフのマスカラもするんと落とすことができ、マツエクにも使用できるタイプも多いので幅広い世代から人気を集めています。

ただし、洗浄力の強さには要注意!

メイク落ちが良い分、洗浄力が強いというデメリットも合わせ持っています。

乾燥肌への負担を減らすためにも無添加処方のリキッドクレンジングを選んでいきましょう。

こすりすぎないクレンジングを徹底

リキッドクレンジングには化粧水のように使用できる「ふき取りタイプ」も数多く発売されています。

いつでも手軽に使える「ふき取りタイプ」も乾燥肌女性に人気です。

ただし、こすりすぎには十分注意してください。

摩擦による肌ストレスによる、乾燥肌やシワ・たるみなどの年齢肌を悪化させる可能性もあります。

ふきとりタイプを使用するときは、なでるように使用するのがポイントです。

ポイントリムーバーとして使用するのもOK!

洗浄力の強いリキッドクレンジングをアイメイクやウォータープルーフのマスカラクレンジングとして使用する乾燥肌女性もたくさんいます。

落ちないクレンジングでごしごしこするよりも、リキッドクレンジングを併用した方が、肌へのストレスを軽減させることができます。

乾燥肌に負担をかけないクレンジングを徹底していきましょう!

いかがでしたでしょうか?

リキッドクレンジングは、洗浄力が強く乾燥肌には不向きと考えている人もたくさんいます。

しかし、リキッドクレンジングの中にも無添加処方のタイプもあり、ポイントリムーバーとして使用すれば、肌への負担を軽くすることもできるんです。

ランキングを参考に、乾燥肌女性にも使えるリキッドクレンジングを見つけてみてくださいね。

関連するまとめ

混合肌の女性におすすめのミスト状化粧水ランキング ベスト10

テカリとかさつきの両方の肌トラブルを持つ混合肌。 日本人に一番多い肌質と言われています。 混合肌にはどの…

ta_sa / 313 view

脂性肌の女性におすすめの化粧水ランキング ベスト10

肌のベタつき・テカリ・皮脂汚れ・ニキビなど脂性肌を持つ女性にはたくさんの悩みがあるはずです。 肌トラブルの…

ta_sa / 1402 view

混合肌の女性におすすめのクレンジングランキング ベスト10

かさつき・べたつきの両方の肌悩みを持つ混合肌。 乾燥に合わせたクレンジングを選ぶべきなのか、べたつきを抑制…

ta_sa / 98 view