1位 NARS ラディアントクリーミーコンシーラー

クリームファンデーションのように扱うことのできるカバー力抜群のNARS大人気のコンシーラー。

なめらかなテクスチャでノビもよく、敏感肌にもしっかり密着して、ヨレずにシミ・そばかす・クマ・くすみをカバーします。

重ねづけすれば、カバー力の調整も可能です。

天然由来の保湿成分配合の潤い力にも優れた優秀コンシーラーをぜひお試しください。

2位 MIMURA SS COVER

SPF20・PA++で日常の紫外線から肌を守ることのできる化粧下地。

アルコールフリー・無防腐剤・無着色・無香料の無添加処方で敏感肌を労わるベースメイクを仕上げます。

皮脂・テカリによる化粧崩れも防止し、汗をかいてもベタつかないサラサラ感触で、なめらかで均一な肌へと整えます。

エイジング効果のあるビタミンEやメラニンの生成を抑える美白成分・保湿成分も配合。

肌に優しいUVケア・エイジングケアを叶える化粧下地です。

3位 アクセーヌ スーパーサンシールド EX

SPF50・PA++++の強力な紫外線カット力を持つアクセーヌの「スーパーサンシールド EX」は、紫外線吸収剤不使用のノンケミカル処方で、敏感肌に優しいベースメイクを完了させる化粧下地です。

アクセーヌ史上最大の紫外線カット力で、紫外線や大気汚染物質から肌を守り、独自の技術によるUVカット粒子の効果で、肌に直接触れないコーティングを行います。

摩擦による肌への負担を軽減することもできますよ!

テクスチャはなめらかで敏感肌にもスルスル馴染み、毛穴目立ちのない艶やかな肌を目指します。

4位 イプサ クリエイティブコンシーラーEX

肌の色に合わせて3色をブレンドし、気になる色ムラをカモフラージュさせることができるパレットタイプのコンシーラー。

シミ・そばかすなどの色ムラ部分には不足しがちな赤みを足し、周りの肌と同化・カモフラージュすることで、自然なベースメイクを仕上げます。

肌への密着性も高く、ヨレにも強いため、ヨレの気になる小じわ部分への使用もOK!

均一な肌色を作り上げていきます。

5位 ポール & ジョー ボーテ プロテクティング ファンデーション プライマー S

美容液のように使用できる保湿効果抜群の化粧下地。

SPF42・PA+++のUVカット機能を持ち、夏の紫外線にも負けない健やかな肌へと導きます。

軽やかなテクスチャは肌馴染みも良く、敏感肌に全体に瞬時に行き渡り、サラサラとした肌へと仕上げていきます。

UVカット機能による乾燥も防ぎ、肌のすみずみに保湿成分を届けることができますよ!

6位 ランコム UV エクスペール BB

ランコムの「UV エクスペール BB」は、日焼け止め乳液として発売されている機能性の高い化粧下地。

SPF50・PA++++の強力な紫外線カット力と独自のUVフィルターの効果で、夏の強い紫外線や大気汚染物質からも敏感肌を守り、シミ・そばかすなどの新たな肌トラブルを防ぎます。

保湿成分である植物モリンガの自然の恵みも配合し、潤い力も抜群です。

保湿・UVを叶える化粧下地で、みずみずしい肌を手に入れていきましょう。

7位 キャンメイク ラスティングマルチアイベース WP

アイシャドウ・アイブロウ・アイライナーなどのアイメイクを崩さないアイメイク用の化粧下地。

アイメイク下地の上から、普段のアイメイクをすれば、メイクの発色もアップさせることができます。

時間が経つと崩れてくるアイブロウやアイシャドウも、化粧下地がまぶたにしっかり密着させ、つけたての仕上がりを1日中キープすることができますよ!

絶対落としたくないアイメイクの前に、ぜひご利用ください。

8位 ニベア ニベアサン クリームケアUVクリーム

SPF50・PA++++の強力紫外線カット力を持つ高保湿UV化粧下地。

ニベアの青缶にも含まれている「ホホバオイル・スクワラン」や、高保水型ヒアルロン酸などの保湿成分を配合し、敏感肌にしっかり密着して、長時間ベタつかないしっとり美肌へと整えます。

紫外線や大気汚染物質からも肌を守ることができるため、シワ・そばかすなどの新たな肌トラブルの発生を防止することもできますよ!

潤い効果の高い「ニベアサン クリームケアUVクリーム」で、みずみずしい肌へと導いていきましょう。

9位 エトヴォス ミネラルUVグロウベース

ツヤ肌を追求する多機能性UV化粧下地。

ヘア&メイクアップアーティストの阿北祐介さんがプロデュースに関わり、透明感の高いみずみずしい肌を演出できる化粧下地に仕上がっています。

肌への優しさ・使いやすさ・仕上がりにもこだわった敏感肌にもおすすめの化粧下地です。

シリコン・鉱物油・石油系界面活性剤・紫外線吸収剤・タール色素・香料・ナノ粒子等の添加物を使用せず、石鹸・ぬるま湯で落とすことが可能です。

10位 マキアージュ パーフェクトマルチベースBB

抜群のカバー力で、ツヤのある滑らか肌へと導く化粧下地にもおすすめのBBクリーム。

濃密な美容液のようなテクスチャが、敏感肌全体にみずみずしさを与え、あふれる潤いで包み込みながら毛穴・色ムラなどの肌トラブルをしっかりカバーしていきます。

SPF30・PA++で日常の紫外線にもしっかり対応。

上質なツヤを敏感肌に与え、美人度を高めていきましょう。

敏感肌女性の化粧下地・コンシーラーの選び方

無添加・低刺激処方の化粧下地・コンシーラーを選ぶ

肌への刺激が気になる敏感肌女性も多いことでしょう。

スキンケアアイテムに無添加・低刺激処方を利用している人もたくさんいます。

化粧下地やコンシーラーでも無添加・低刺激処方やミネラルタイプのアイテムを利用するとGOOD!

化粧品成分が肌への刺激になることもある敏感肌です。

配合成分には十分注意し、アレルギーを起こしやすい物質がなるべく含まれていない化粧下地・コンシーラーを選んでいきましょう。

多機能性化粧下地で肌への摩擦負担を減らす

ベースメイクを仕上げるまでに化粧水・乳液・美容液・化粧下地・日焼け止め・ファンデーションなど様々なメイク用品を肌に塗らなければなりません。

いくら無添加・低刺激処方のアイテムを選んでいても、これだけ何度も肌に化粧品を塗り込めば、肌への摩擦負担や化粧品成分の蓄積が心配になってしまいます。

化粧下地に日焼け止めや乳液・美容液効果も含まれている多機能性アイテムを選べば、肌への負担を軽減させることも可能です。

時短メイクにもつながりますので、忙しい朝にもおすすめですよ!

コンシーラーを使いファンデーションは薄付きで

コンシーラーは油分が多いからあまり使いたくない。

化粧下地とファンデーションだけで十分と考えている敏感肌女性も多いことでしょう。

しかし、コンシーラーでシミ・そばかすなどの肌トラブルを最初にカバーしておけば、その後のファンデーションを薄付きで完成させることが可能です。

広範囲でたっぷりファンデーションを塗るよりも、ピンポイントでコンシーラーを使った方が、肌への負担が軽減できます。

オイルフリーのコンシーラーやパウダータイプのアイテムもありますので、ぜひコンシーラーもベースメイクに取り入れてくださいね!

いかがでしたでしょうか?

敏感肌の化粧下地・コンシーラーは、肌を保護するためのものです。

無添加・低刺激処方のアイテムを使い、肌摩擦やファンデーションによる肌負担を軽減させる化粧下地・コンシーラーを選んでいきましょう。

関連するまとめ

敏感肌の女性におすすめのボディソープランキング ベスト10

摩擦・紫外線などの肌への刺激やボディソープに含まれる配合成分が、肌荒れの原因になることもある敏感肌。 敏感…

ta_sa / 1929 view

混合肌の女性におすすめのマスカラランキング ベスト10

皮脂・テカリによるマスカラにじみや、乾燥によるパサついたまつ毛に悩む混合肌女性も多いのではないでしょうか。 …

ta_sa / 91 view

乾燥肌の女性におすすめの香水(レディース)ランキング ベスト10

オシャレな女性は「香り」にもこだわりを持っています。 乾燥肌女性だって、存分に「香り」を楽しむことができる…

ta_sa / 112 view