1位 エスプリーク セレクト アイカラー

ダイヤを砕いた「ダイヤモンドパウダー」を配合した輝きあふれる目元を導くエスプリークの「セレクト アイカラー」。

つけたてのピュアな発色・ツヤ・輝きを長時間キープさせ、脂性肌にも溶け込むように馴染んで透明感のある目元を作り上げます。

ヒアルロン酸・アミン酸誘導体・リン脂質などの保湿・美容成分も配合。

しっとりフィットしてくすみもカバーする16色のアイカラーで、上質なアイメイクを完成させていきましょう。

2位 コスメデコルテ AQ MW アイグロウ ジェム

弾力感の異なる2種類の樹脂で高い密着力を再現した長時間ヨレない鮮やか発色アイシャドウ。

一色でも目元を際立てる立体的なグラデーションを作りだし、見る角度によって色・ツヤ感を変える「モアリフレクションパウダー」の効果で、印象的な目元を完成させます。

シラカバ樹皮エキスなどの植物由来保湿成分もたっぷり配合。

粉っぽさもベタつきもない、ツヤめきと高発色の絶妙なバランスで、輝きに満ちた美しい目元を作り上げていきましょう。

3位 アディクション ザ アイシャドウ

メイク・ファッション・シーンに合わせたメイクをとことん楽しむことができるアディクションの「ザ アイシャドウ」。

99色の豊富なカラーバリエーションの中には定番のブラウンカラーはもちろん、キラキラのラメが目元を彩るゴージャスラメやシルバー・ゴールドなどのメタリックカラー。

上品な目元を演出するパールタイプやマットタイプなど、様々な質感のアイシャドウもたっぷり用意されています。

鮮やか発色だけでなく保湿成分「センチフォリアバラ花エキス」の効果で、しっとりとした目元へと導くことも可能。

カラー・質感・配合成分にすぐれた「アディクション ザ アイシャドウ」で、新しい自分色を発見してみてはいかがでしょうか。

4位 エクセル スキニーリッチシャドウ

毎日使いたくなるような色・質感を持つ上品メイクにぴったりのエクセルの「スキニーリッチシャドウ」。

ブラウンからベージュをベースにした4色のカラーを重ねるだけで、誰でも簡単に極上のグラデーション作り上げることができます。

上品なカラーは脂性肌のまぶたにも溶け込むように密着し、微細パールが上品な光を放って高級感のある大人メイクへと仕上げます。

どんなシーンにもぴったり似合う定番ブラウンカラーは、常備しておきたいアイテムです。

5位 キャンメイク ウィンクグロウアイズ

チューブタイプのグロスシャドウで、ツヤのある目元を引き出すキャンメイクの「ウィンクグロウアイズ」。

少量をまぶたにスッと塗り込むだけで透明感あふれるツヤまぶたを演出し、重ねてつけることで鮮やか発色のグラデーションメイクも仕上げることができます。

水・汗だけでなく皮脂にも強いため、テカリが気になる脂性肌にもおすすめ!

まぶたにしっかり密着して、濡れたようなツヤのある目元を作り上げます。

美容液成分77%配合のグロスシャドウで、艶やかな目元を完成させていきましょう。

6位 ディオール ディオールショウ モノ

ディオールのファッションショーを飾るドレスを連想させる「シルクドレスのようなツヤを持つサテン・スパンコールドレスのようなグリッター・ウールフェルトのマット・メタリックファブリックの光沢を表すラメ」の4つのエフェクトで魅惑の目元を演出するディオールの「ディオールショウ モノ」。

どのエフェクトも柔らかくクリーミーなテクスチャを持ち、鮮やか発色を長時間キープします。

24色の豊富なカラーで目元をドレスアップさせてみてはいかがでしょうか。

7位 ヴィセ リシェ グロッシーリッチ アイズ

真珠のようなツヤめきで立体感のある上品な目元を実現する4色のアイカラーパレット。

濡れたようなグロッシーなツヤが印象的なグラデーションカラーで、潤んだようなぱっちりとした目元を作り上げます。

ナチュラルな立体感を引き出すピュアゴールドや、潤いを与える美容液成分も配合。

まぶたにしっかり密着し、粉飛び・ヨレのない美しい仕上がりを1日中キープします。

8位 LB(エルビー) グラムジェリーアイズ

多彩なカラーのガラスラメが配合されたなめらかテクスチャのジェル状アイシャドウ。

多色ラメがミラーボールのように輝く目元を演出し、抜群の発色で明るい目元へと仕上げます。

ベースカラーとして使用すれば、パウダーアイシャドウの色持ち・密着度を高めることもできますよ!

脂性肌の目元に上品なツヤ・輝きを加えてみてはいかがでしょうか。

9位 ルナソル スキンモデリングアイズ

澄んだ色・光が脂性肌の肌本来の美しさを際立てていくベージュベースの4色パレット。

モデリングハイライトがアイシャドウと肌の色を馴染ませ、立体感のあるアイメイクへと導いていきます。

ベージュ・ブラウンカラーはどんな肌質や肌の色にもぴったりのカラー。

シーンも選ばないので、1つは持っておきたい定番色です。

4色を順に重ね合わせて、簡単グラデーションメイクにチャレンジしていきましょう。

10位 リンメル ロイヤルヴィンテージ アイズ

ヴィンテージ感のあるスモーキーカラーで深みのあるレディな目元を作り上げるリンメルの「ロイヤルヴィンテージ アイズ」。

透明感があるのに高発色を実現し、水・油をはじくシリコーン系油を多く使用しているため、つけたての発色を長時間持続させます。

シリコーンゲル・シリコーンオイルによる柔らかなタッチで、ヴェルベッドのようなアイメイクを仕上げていきましょう。

脂性肌女性のアイシャドウの選び方

アイシャドウベースでヨレ・化粧崩れを防ぐ

脂性肌女性に多いメイク崩れ。

皮脂・テカリ・ベタつきなどの肌悩みを持つ脂性肌は、アイシャドウにもヨレや化粧崩れが起きることがあります。

まずはベースになるカラーをしっかりのせて、サラサラのまぶたを長時間持続させていくことが大切です。

このとき選ぶアイシャドウベースは「アイシャドウベース」として発売されているものや、パレットのベースカラーになっているものを使用してください。

「パウダータイプでは色落ちしてしまう」という時はジェル・クリーム・グロスタイプのアイシャドウを利用するのもOKです。

トラブルに合わせたアイシャドウを選んでいきましょう。

保湿成分・美容液成分配合のアイシャドウにも注目

肌の水分・油分のバランスが不安定な脂性肌。

肌の水分不足が原因で皮脂が過剰分泌していることもありますので、まぶたにもたっぷりの潤い成分を浸透させ、アイシャドウのヨレ・崩れを防いでいきましょう。

アイシャドウにも保湿成分・美容液成分が配合されたアイテムが数多く発売されています。

植物由来のエキスやオイル配合の商品もありますので、デリケートなまぶたへの刺激を抑えることのできる成分でできたアイシャドウを愛用していきましょう。

豊富なカラーバリエーションから自分に合った色を選ぶ

目元は顔の中でも特に印象の強い部分です。

カラー選びも慎重に行わなければなりません。

トレンドに合わせたカラーを選ぶのも良いですが、自分の肌やパーソナルカラーに合った色を選び、自分色で目元を彩ってみてくださいね。

パーソナルカラーは、アイシャドウだけでなく、様々なカラー選びのポイントになります。

ぜひ参考にしてみてください。

いかがでしたでしょうか?

ヨレ・崩れに悩む脂性肌女性ですが、悩みに合わせたアイシャドウや使い方を覚えれば、鮮やか発色を1日中楽しめるようになります。

自分色で目元を彩り、アイメイクを存分に楽しんでみてくださいね。

関連するまとめ

脂性肌の女性におすすめのシートマスク・パックランキング ベスト10

シートマスク・パックには保湿を叶える効果しかないと考えている方も多いのではないでしょうか。 脂性肌に保湿成…

ta_sa / 935 view

40代の女性におすすめの洗顔料ランキング ベスト10

30代からシミや小じわの対策を初めて来た人も多いはずです。 まだケアを始めてない人はそろそろ本格的にエイジ…

ta_sa / 3173 view

40代の女性におすすめの化粧水ランキング ベスト10

皮脂分泌量や肌の水分量だけでなく、女性ホルモンの量も激減する40代。 年齢による肌トラブルも一気に加速を始…

ta_sa / 309 view