1位 ユースキンA ユースキンA

肌荒れ・ひび・あかぎれ・しもやけなどの肌トラブルにも効果を発揮する「ビタミンB2」たっぷりの黄色いビタミン系クリーム「ユースキンA」。

アトピー肌の肌荒れ・炎症を抑える有効成分も豊富に含まれています。

血流を改善する「ビタミンE酢酸エステル」や、消炎成分「グリチルリチン酸・dl-カンフル」。

さらに「グリセリン・ヒアルロン酸ナトリウム・ビタミンC」などの保湿成分も含まれていますので、肌荒れを防ぎならアトピー肌の保湿も行うことができますよ!

「ユースキンA」で健康的な肌を目指してみてはいかがでしょうか。

2位 ロコベースリペア ロコベースリペア クリーム

第一三共ヘルスケアから発売されている「ロコベースリペアクリーム」は、硬めのテクスチャでアトピー肌のすみずみを保湿するハードタイプのボディクリーム。

ボディクリームとしてはもちろん、フェイスクリームとしても使用でき、こだわりの「保湿力」「長時間のカバー力」「低刺激性」で、潤いに満ちた肌へと整えます。

セラミド3・コレステロール・遊離脂肪酸の3つの脂質成分も配合し、外的刺激からデリケートなアトピー肌を守りながら、健やかな肌へと導きます。

3位 セタフィル モイスチャライジング クリーム

こっくりとした濃厚テクスチャでアトピー肌を潤す「セタフィル モイスチャライジング クリーム」。

デリケートな肌を持つ方のために作られたクリームは、低刺激性・無香料!

肌本来の保湿力と水分保持力。

さらに肌のバリア機能も高め、角質層まで潤いを浸透させながら、外的刺激に負けない強い肌へと整えます。

みずみずしくなめらかな肌を目指していきましょう!

4位 全薬工業 アピットクリーム

保湿成分に「ビオセラミド・ヒアルロン酸・スクワラン」。

さらに抗炎症成分も配合されたアトピー肌にもおすすめの薬用保湿クリーム。

デリケートな肌質にも安心な低刺激処方で、細胞間脂質・保水性・皮脂膜を補う保湿成分がバランスの良い肌へと整えます。

アルコールフリー・パラベンフリー・界面活性剤フリーの保湿クリームで、アトピー肌を守りながら潤いに満ちた肌を目指します。

5位 オーデクリーム オーデクリームS (無香料)

肌荒れ・保湿に効果のある成分がたっぷり含まれた「オーデクリームS(無香料)」。

多糖類を含むアロエベラの葉から抽出した美容保湿成分「アロエエキス」や、肌荒れ・荒れ症に効果のある甘草の根から抽出した有効成分「グリチルレチン酸誘導体」。

さらに「ヒアルロン酸・コラーゲン」などの高保湿成分もたっぷり配合され、乾燥・肌荒れを起こしやすいアトピー肌を健やかな肌へと導きます。

清流四万十川の地下深層水も含まれた自然の恵みたっぷりの抗炎症保湿クリームです。

6位 アロインス 蘆薈麗(ろかいれい)

乾燥・肌荒れからアトピー肌を保護する薬用保湿クリームの「アロインス 蘆薈麗(ろかいれい)」。

抗炎症効果のある薬用有効成分「ステアリン酸グリチルレチニル」や保湿効果の高い「アロエエキス」も配合し、肌荒れを抑えながら、潤いたっぷりの肌へと整えます。

なめらかなテクスチャを全身に行き渡らせ、みずみずしい肌を長時間キープさせていきましょう。

7位 ニベア ニベアクリーム

プチプラでも保湿力抜群の大人気ニベアクリーム。

「ニベア青缶」として幅広い世代・肌質から注目を集めています。

「ニベアクリーム」には、保湿効果の高い「スクワラン・ホホバオイル」も配合され、高級化粧品にも負けない潤い力で、みずみずしい肌へと整えます。

マルチクリームとしても優秀なニベアクリームで、しっとり肌を手に入れてみてはいかがでしょうか。

8位 クナイプ クナイプビオ オイル

100%天然由来成分で作られたオーガニック国際認証取得の「クナイプ ビオ オイル」。

アトピー肌にもすばやく馴染む、抜群の浸透力で、アトピー肌の乱れたターンオーバーをサポートしていきます。

顔はもちろん、全身への使用も可能です。

「サンフラワー油・オリーブオイル・グレープフルーツ果皮油」など保湿・整肌・引き締めに効果のある植物の恵みたっぷりの自然派オイルで、ハリ・弾力のある健康的な肌を目指してみてはいかがでしょうか。

9位 ニュートロジーナ ノルウェー フォーミュラ インテンスリペア ボディバーム

99%純グリセリンを贅沢に配合した浸透力・保湿力抜群のボディクリーム。

肌の内側からモイスチャーバリアを形成する「保湿コーティング処方」により、乾燥・肌トラブルに負けない健やかな肌を作ります。

肌荒れを防ぐ整肌成分「アラントイン・パンテノール」も配合。

なめらかな使用感で、アトピー肌にもすっと馴染み、潤いに満ちた肌へと整えます。

10位 アベンヌ トリクセラプラス エモリエントバーム

潤いたっぷりの美肌を目指す濃密タイプの全身保湿クリーム。

細胞間脂質を構成するセラミド・脂肪酸・コレステロールと似た働きを持つ植物性細胞間脂質類似成分を配合し、潤いの膜で乾燥や外的刺激からアトピー肌を守ります。

さらにバリア機能が低下板肌にはアベンヌ温泉水とセレクチオーズが作用。

潤いのある健康的な肌へと導きます。

アトピー肌女性のボディクリーム・オイルの選び方

「セラミド配合」のボディクリーム・オイルに注目

保湿成分として注目されている「セラミド」。

セラミドは、細胞間脂質を構成する成分です。

セラミドが不足することで、肌のバリア機能が低下し、水分を抱え込むチカラも弱くなってしまいます。

アトピー肌女性には特に「セラミド」が不足していることが多々。

細胞間脂質を補い、肌に潤いのヴェールをかけると同時に、肌に水分を留める力を養っていきましょう。

肌にもともと備わっている成分である「セラミド」は、アレルギーも起こしくいためアトピー肌にも安心です。

表皮に潤いを与える「ヒアルロン酸」と一緒に取り入れることで、より保湿力・浸透力を高めることができますので、ぜひこれらの成分に注目してみてくださいね。

抗炎症作用のあるボディクリーム・オイルも人気

乾燥・刺激による赤み・痒み・湿疹を抑えるために「抗炎症作用」のあるボディクリーム・オイルを利用しているアトピー肌女性もたくさんいます。

薬用有効成分を肌の角質層までしっかり浸透させることで、肌荒れはもちろん、ひび・あかぎれ・しもやけなどの肌トラブルも改善させます。

全身に起こる肌トラブルを有効成分配合のボディクリーム・オイルで未然に防いでいきましょう。

無添加・低刺激処方のボディクリーム・オイルを選ぶ

化粧品に含まれる成分もアトピー肌の肌質を悪化させる原因になります。

スキンケアだけでなく、全身に使用するボディクリーム・オイルにも無添加・低刺激処方にこだわっていきましょう。

「敏感肌用」や「アトピー肌用」。また、赤ちゃんの肌にも使用できるような肌に優しいアイテムもおすすめです。

肌に必要な成分だけを与えることのできるボディクリーム・オイルで健康的な肌を目指していきましょう。

いかがでしたでしょうか?

人間の肌に備わっている保湿成分ならアレルギーを引き起こす心配も軽減されます。

肌への刺激は極力カットし、たっぷりの潤いで全身を満たして健康的な肌へと整えていきましょう。

関連するまとめ

アトピー肌の女性におすすめのアイライナーランキング ベスト10

化粧品の成分や環境、体調でも肌が荒れてしまうアトピー肌。 スキンケアアイテムはもちろん、メイク用品にもこだ…

ta_sa / 92 view

アトピー肌の女性におすすめのアイケア・アイクリームランキング ベスト10

目元の皮膚は薄く、とってもデリケート。 不安定な肌質を持つアトピー肌の目元にも様々な肌トラブルが現れていき…

ta_sa / 206 view

乾燥肌の女性におすすめのゴマージュ・ピーリングランキング ベスト10

古い角質や余分な皮脂を取り除くことができるゴマージュ・ピーリング。 ゴマージュ・ピーリングは刺激が強いイメ…

ta_sa / 171 view