美人度がアップするストールとスカーフの巻き方ひとつでアラフォーの毎日が楽しくなる

ストールやスカーフは、室内の体温調節にぴったり。マフラーほど厚手でないため、カバンにさっとしまえるのも魅力のひとつです。

アラフォー世代は、大判スカーフなどリッチなデザインを取り入れてもしっくりきます。高見えコーデにもなるため、スカーフをカバンにオンする人も続出中なんですよ。

ベースになる洋服よりも明るめのカラーでカジュアルに、落ち着いた印象ならダークカラーをセレクトするだけでマンネリを脱却できそう!

同じじゃつまらない・・・おしゃれなストールとスカーフで楽しむアラフォーコーディネート

・同じようでトレンドがあるストールやスカーフ。店頭でおしゃれの基本を学びましょう
・顔色を明るく見せくれたり、上品にレベルアップできるのはスカーフの特権
・オシャレなファッショニスタは、ストールを手に持って撮影するのが基本
・ボストンバッグにそっとオンして、一気に高見えバッグに
・カジュアルだけど、垢抜けて可愛くみえるのは断然チェック!明るめイエローがおすすめ
・繊細な首回りにつけるものだから、肌触りが良いカシミアなどをセレクトしたい
・Tシャツの上にさらりと羽織って一気にオシャレアラフォーに変身

あか抜けて見えるチェックのストール、スカーフはアラフォーだから着回せる!

アラフォーになっても身につけたい赤。それは1人の大人の女性になってもらしくありたいという心の表れです。

赤チェックのストールが映えるベージュは肌の色に近いチェスターで。スカーフと同じようにバッグに忍ばせて。

キリッとクールに着こなす白シャツ。アラフォーの働く女子には定番の秋冬スタイルにもストールやスカーフが人気。

肩から羽織るものには、差し色のブルーがとてもイノセントな雰囲気を作ってくれます。レザーアイテムも要チェック。

ロングコートと大きめクラッチで季節感を取り込んだら、ゴージャスな雰囲気をカジュアルライクにするストールをぐるりと巻いて。

グレー系ならスカーフやストールが大活躍。アラフォーの落ち着いた雰囲気にマッチします。

こちらもグレーのチェックストール。フリンジ部分をあまり見せずにくるっと巻いた姿がとてもカワイイ。

全体をAラインをつくるようにまとめるとアラフォーでも、ロングスカートがおばさんぽく見えないのでおススメのスタイリング。

人気のチノパンと薄手のストールの組み合わせはスカーフでも対応できる。

シンプルなニットにはチェック柄や総柄などアクセントになるものをプラスすると、秋冬のぼんやりとしたイメージから、大人女子に脱却できそう。

1枚のストールで様々なカラーが楽しめる。ブルを前面に持って来れば、美白効果もあるので差し色としても使えます。

キルティングアウターなら、スカーフをオンしても美人になれそう。アラフォーのカジュアルコーデにぜひ。

すっきりとまとめたトップスには、レトロなシルクスカーフを合わせて華やかに。

カジュアルさとフェミニンが同居するスタイルは、キーワードになる色を置くとアラフォーでもコーデしやすい。ストールならイエローが◎

アウターも合わせやすい白のワンピースには、反対色のネイビーのスカーフを合わせたい。

マリンコーデのように結び目を低めに設定することで、アラフォーがときめく上品さから若々しいカジュアルモードにスイッチできます。

落ち着いたモノトーンで合わせたスカーフコーデ。

ラウンドネックの鎖骨を更にキレイに見せてくれるスカーフは、ストールよりも美人モードが作れるので近年大流行。リボンの裾を垂らしてアラフォーでも可愛いを作りたい。

アラフォー女性たちはスカーフやストールを合わせるのがとても上手!

ベルトマーク代わりにフロントにオンしたら、カラーを強調させないようにそっと結んで。爽やかなレモンイエローのトップスはストールでも似合います。

モデルの愛用者も多いjohnstonsのストールはスカーフ以上の実力!アラフォー世代なら即買い!

密かな人気のjohnstonsのストールは、雰囲気を上品にしてくれる色遣いが人気。

グレーをベースにしたものは羽織としても機能的。きれいなドレープとフリンジがアラフォーの品の良さを更に上げてくれるのでスカーフいらず。

カジュアルが好きな人のために赤チェックの定番ストールはいかが?

johnstonsは一度買うだけで、何年も持つほどのモチの良さや、どんなファッションにも合わせることができるのでオシャレにうるさいアラフォー世代にも人気。

赤チェックのjohnstonsのチェックをぐるっとまいて、フリンジを見せないようにしたコンパクトなスタイル。

アラフォー女性に人気のライダースジャケットには、ビビッドなレッドで差し色を。スカーフでも赤や白いものを合わせて華やかだけどボーダーで調和させる居心地のよいスタイル。

大人の細めボーダーはゆるっと休日のワンピーススタイル。

johnstonsのピンクレッドなストールでアラフォーの可愛いを引き出して。スカーフよりもストールの方がボリュームが出るのでワンポイントにちょうどいい。

アラフォーの働くお仕事スタイルに欠かせない秋冬のグレーチェックストールでオフィスでもきれいめに。

johnstonsのストールはひざ掛けにもなるほど上質なので、スカーフと一緒に持ち歩いてオフィスで活躍させたい。

おでかけにもぴったりなアラフォーのストールを使ったPコートコーデ。

カジュアルなベージュのストレートパンツとニューバランスでシンプルだけど、どこかカワイイ印象になるjohnstonsのストールが大人気です。

オレンジのトップスと合わせた金ボタンのタイトスカートがキレイめスタイルを作ってくれます。

さっと羽織ったブルーのjohnstonsストールがオレンジのインパクトをダウン。アラフォーのお仕事スタイルとしても人気が高い。

レトロなモチーフ編みのネイビーニットに合わせたjohnstonsのストールはスカーフよりもカジュアルに。

深いスリットが入ったタイトスカートがあればアラフォー女子でもちょっと色っぽくなる素敵なマジック。

海の様な鮮やかなブルーのjohnstonsのストールは主役になれるカラフルさ。

タイトにまとめたグレーコーデは、主張しすぎないアラフォー世代の女性に大人気です。カジュアルでラフに着こなしたカーディガンのルーズさも◎。

同じチェックでも正方形の規則正しい格子模様はまた違った表情をつくるjohnstonsのストール。

ブルーデニムはアラフォー女子の定番スタイル。スカーフに飽きたら、大判ストールをサッと羽織って季節を先取りして。

無地のストール、スカーフがあればいつものアラフォーコーデもシンプルに決まる

無地のストールはスカーフ以上にアラフォーのコーデに必要不可欠な存在。

カーキのチノパンと黒のきれいなラインがドレープで作れます。小物はメガネで知的な雰囲気を出したら、いつものルーティンワークもはかどりそう。

無地のストールをまるでカーディガンのような着こなしにしたアラフォーコーデ。

スカーフの季節が終われば、カジュアルにストールが◎。ストライプのシャツとベージュカラーはきちんと感が出るのでぜひセレクトしたい。

黒のストールはスタイルをクールに引き締めてくれるアラフォーにとって嬉しいアイテム。

ロングな丈感を作るアウターやワイドパンツのゆるさと引き締めるので、首や手元には黒をオン。スカーフでも黒がおすすめ。

無地の中に、まるで染色のような他のカラーが入ることで表情豊かにコーデを彩ってくれます。

デニムジャケットと良く似合うワインレッドは、アラフォーのカジュアルコーデを安っぽく見せないための武器。スカーフよりもストールがおすすめ。

トップと合わせたグレーのスヌードはストールの様なきれいなドレープが作れるゆったりとした素材感がアラフォーコーデにおすすめ。

膝までのタイトなブーツにはスカーフを巻いたバッグを合わせても華やかに決まる。

シンプルな白のストールは巻き方で表情豊かに。

こなれ感があるシンプルなスタイリングは、アラフォー世代のための色使い。真似したいときは、ワンポイントにフェルトハットに、スカーフをオンしたバッグを持っても◎

吸い込まれそうなブルーのワイドパンツにはベージュやホワイトでゆるりと癒しのトップスを作ってくれます。

アラフォーに人気のくすみ系ベージュは面積をキュッと縮ませてスカーフをオンしても全体が引き締まります。

無地にささやかな柄が入っているストールは、大きな面積のブルーが上品さをプラスしてくれる。

足首を見せることで、隠さないアラフォーの色気をちょいだししてくれます。ウェッジソールでボトムアップも狙って。

ねじったストールが、控えめに首元を彩ってくれる。

クールなブラックのライダースはテラコッタカラーと合わせれば辛口になりすぎない。黒と白のバランスを絶妙に組み合わせればアラフォーでもかっこいいスタイルの完成。

上手なボリュームの出し方はストール、スカーフの巻き方にアリ!アラフォー世代におすすめの着こなし

ラインの様なささやかに入った模様が大人っぽく見えるグリーンのストール。

アラフォーの定番なシンプルな着こなしを深めてくれる上質な色合いにときまく。カジュアルならないように、ヘアスタイルやバッグにこだわって。

薄手の素ゴールはスカーフに飽きたら使いたい。

同系色ならグラデーションを楽しむように濃淡をつけるようなコーディネートがアラフォーにおすすめ。くすみ系ベージュは一度着るとやめられないほどの、肌との好バランス。

ストールやスカーフの巻き方もスタイルを良く見せるコツ。

縦長のスタイリングを目指すなら、裾をワンハンドル伸ばしてみるのも面白い。アラフォー女性らしいグレーのレイヤードスタイルが、細見え華奢見えにシフト。

定番のストールの巻き方は、アラフォーの大人の魅力を引き出してくれる羽織が人気です。

両肩をカバーするようにサッと羽織れば、逆Aラインを作ってウエストが絞れるような雰囲気に。レディライクなネイビーとゴールドが辛口。

全方位から見ても美人モードオンなアラフォーコーデ。

グレーのグラデーションを上手く使った着こなしがストールも品よく見せてくれます。濃いものを足元に持ってくるとスカーフよりも上品なアイテムに変身するスエードパンプスが◎

基本形の巻き方ができるばストールやスカーフコーデはもう大丈夫!

コートの前を開けた状態でも赤がポイントになるのでキレイにまとまります。アラフォー女性に人気のネイビー系はデニムやアウターで秋冬に着回したい。

こちらは、シンプルな柄のスカーフを合わせたアラフォーのデートスタイル。

ラウンドネックから素肌が見える方がスカーフが生えやすいので、必ず鏡で確認。ストールよりも上品さがアップするので、手元までぬかりなくメイクアップ。

CAの様な巻き方は、サイドに寄せたギャザーがきれい。

インナーを袖から見せたトレンチは、ほんのりカジュアルさを出せるシューズでアラフォーの着こなしを軽めにしています。大判ストールよりも女らしいスタイルに。

目立たせないように、アウターと同系色でまとめたスカーフコーデ。

ボーダーと合わせると、カジュアルライクなスチルになります。マリンコーデの様な若々しいイメージの結び方をマスターしてアラフォーコーデを楽しみましょう。

首から少し話した結び目を作ることで、空間を作り出しているスカーフコーデ。

グレーのチェスターコートからほんのり目立った柄はレトロな雰囲気を作ってくれます。ボトムはアラフォー定番のデニムで。ストールを合わせても◎

付けるだけで即効オシャレなストール、スカーフを探しに!おしゃれアラフォーの着回し術

海外セレブもストールコーデが大好き!シンプルなベージュのニットとワイドパンツ。

足首を見せているため、アラフォー世代のスタイルのもたつきを少なくしてくれます。スカーフなら明るめ色をチョイスすると◎

オフィスのお昼休みにもちょっと羽織れる大判ストールがあると便利。

くすみ系には目立たない位のチェックストールで柔らかい印象をキープ。アラフォーにも着心地のよいカシミアなどがあればオフショルにも対応できる。

ショート丈のコートは、クラシックボタンでアラフォーでも着やすい。

ストールは目立ちすぎないグレー系をぐるっとまいて小顔効果と防寒対策。バッグにもスカーフを巻いてトレンドを意識するストールとスカーフ使いに注目です。

定番のトレンチにサッと盛り込んだスカーフ。

人気のモチーフはどんな服装にもぴったりする。細めボーダーを着こなせばオフィスでもアウターを交換するだけで叶えられる。ストールなら思い切って赤もチョイスしたい。

キュートなおだんごヘアには、小顔効果も着たいできるぐるぐる巻きのストールがおすすめ。

全部にもたつきが出来ないように、要所で袖のロールアップやメガネなど引き締めるポイントを作るのがアラフォー世代におすすめです。

巻くだけで主役になれるストール、スカーフはアラフォーのマストアイテム

黒のワントーンコーデにスカーフを合わせるなら、差し色の赤でオフィスでも注目されるようにスタイリング。

ウエストアップのテーパードパンツは、足首を見せてすっきりとさせるのがコツ。部屋ではスカーフで防寒対策ですね。

スカーフの使い方は、巻くだけじゃなくてウエストマークとしても応用できます。

デザイン部分を見せるように結んだら、2タイプの着こなしができますね。アラフォー女子ならネイビーコーデと赤の差し色をキーワードにして。

柄の内容もスカーフを選ぶときには注目したいところ。

イエローやグリーンが入っていれば、トレンチコートと合わせた時にとても高見えになるのでおすすめ。足元はレトロなローファーパンプスで光沢を楽しんで。

おしゃれなストール、スカーフがもっと欲しくなりましたか?

おしゃれな人のストール、スカーフの使い方をたくさんご紹介してきました。

アラフォーだからといって、明るい色を使わなくなるのはもったいない!どんどんイエローやブルーを使ってデイリーコーデを楽しみましょう!

関連するまとめ

コンバースの定番!ジャックパーセルコーデを使った春夏スニーカースタイルまとめ

おしゃれな人なら1足は持っているコンバースのスニーカー。 その中でも長く愛され続けているジャックパーセルは…

daizy / 291 view

トリルビーで女っぽなプチプラを叶えるカジュアルファッションのまとめ

読モや現役モデルの中で口コミで広がっているファッション通販のTRILBY(トリルビー)をご存知ですか? 可…

daizy / 176 view

アラフォーの秋冬通勤コーデは上品で印象をよく!大人のレディーコーデまとめ

20代と違うアラフォーの通勤服。リクルートスーツのような全身黒からカジュアルな通勤コーデにならないと、周りか…

daizy / 266 view